西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

試行錯誤の日々 はてなブックマークに追加
2006年05月21日 (日) | 編集 |
1週間前くらいから毎日痛みにかなり苦しんでいるが、なかなかうまく痛みを調整する方法が見つからない。とにかくいろいろと試してみて、失敗を繰り返しながら試行錯誤でベストな方法を見つけていかなければいけないのであろう。毎日つらくて涙が出るが、今ががんばり時であるのだと思う。

今日はその第一弾としてある実験を試みたのだが、見事に失敗、撃沈した・・・(^^;)。おかげで昨日より1時間長く復活に時間がかかってしまった・・・。ある実験とはつまりエネマ(=コーヒー浣腸)をやるタイミングのことである。ここ最近の動きとしては、まず起きたら朝一番にロキソニン(痛み止め)を飲み、その後朝の排便をする。そして圧迫痛解消のため昼前にエネマをやっていた(そうしないと痛くて昼ごはんが食べられないため)。すると圧迫痛は解消されるものの、今度は激しい通過痛に悩まされることになる。これは究極の選択なのだが、圧迫痛よりは通過痛のほうがまだましなので、そうせざるをえないのだ。しかし最大の問題点は、この時点では痛み止めは飲めないことだ。なぜならできれば8時間、最低でも6時間は間隔を空けないといけないからだ。よって痛みを我慢しながら昼ごはんを食べ、そのあとも引き続き激しい通過痛に苦しみ、ようやく夕方4時ごろになって痛みが和らいでくる・・・というのがここ最近の傾向であった。

今日もほぼ同じような状況ではあったのだが、昼ごはん前のエネマをやるタイミングのとき、圧迫痛はあったものの、なんとか昼ごはんは食べられそうな痛みだったので、エネマを今やるべきか、昼食後にやるべきかものすごく悩んだ。本当であれば、昼食後にやれば痛み止めを飲める時間帯になるため、痛み止めを飲んでからエネマをやれば、かなり痛みをブロックできる確率はあがる。しかし私はあえて昼食前にやるチョイスをした。もう一度昨日と同じことを再現して、果たしてどうなるのか、同じように痛みに苦しむのか、それを確認するためであった。

こうして果敢なる挑戦をしたのだが、今回は残念ながら失敗に終わった。でも後悔はない。自分で決めたことだから。しかも今日はとことんついてなかったのは、さらなる挑戦として横になって注入を試みたところ、前回は大成功だったのに、今日はコーヒー液が少し漏れてしまった。でもコーヒーだけで、例の「モノ」は出なかったので、それだけは唯一救いだったが(^^;)。

それにしても、傾向がだんだん変わってくるから不思議だ。というのも、2ヶ月前は朝がとにかく大変で、午後になると体調が安定してきたが、1ヶ月前ぐらいは逆になり、朝は楽で午後になると不安定になるようになってきた。そして1週間前ぐらいからは、朝から夕方4時ぐらいまでが大変で、その後安定してくるようになった。毎日判で押したような規則正しい生活をしているのに、なぜこのように変化してくるのか分からないが、体調が安定しないのはものすごく大変だ。とにかく人と約束ができない。その日になってみないと、いったい何時に調子が良くなるかまったく予測がつかないからだ。だから病院の予約を入れるのが一番苦痛である。ましてや今の時期は上述のとおり、朝から夕方4時ぐらいまでは大変な状況なので、そういう中病院へ行くのはものすごく大変なことなのである。痛みがあるのはしょうがないにしても、一日も早く痛みをうまくコントロールできるようにし、体調が安定するようになることを切に願う。ロキソフリーの世界へ持っていくのはその次だ。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
毎日読ませてもらっています。50代のオヤジです。昨年11月にS状結腸がんで余命3ヶ月~1年という告知を受けました。いまは抗がん剤の治療を受けていますが、幸いよく効いて、体調は上々です。年内に死ぬことはなさそうです(笑)。
お互い生き抜きましょう。

コメントとか、慣れてないんですが、とにかく送って見ます。
2006/05/21(Sun) 21:48 | URL  | ムク7633 #-[ 編集]
日々、積極的にいろいろな事に挑戦していてエラいね。実験が失敗したって良いのよ、みづきが良いと思って果敢にトライしたことのいくつかが功を為せばね!焦らないで1歩づづね。
2006/05/21(Sun) 22:14 | URL  | もとみ #-[ 編集]
ロキソフリー目指して
前進していけるといいね。
いろいろとチャレンジしていくなかで近道も見えてくるのだろうから。


2006/05/21(Sun) 23:20 | URL  | TOMOMI #-[ 編集]
○○が腸を通過するのって結構時間がかかるんだね。毎回エネマでゆるくして出口が荒れて痛くなることはないの?
いろいろ挑戦して苦しい思いしながらも、少しずつ前に進んでいけると良いね。
みづきのブログをみて、一緒に病気と闘っている人のためにも頑張って!!
2006/05/22(Mon) 01:08 | URL  | みわ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/22(Mon) 07:33 |   |  #[ 編集]
癌の患者さんはもちろん、世にいるアトピーやアレルギーに悩む人もきっとそうやって試行錯誤しているんでしょう。仲間はいっぱいいるわ!頑張ってね。
2006/05/22(Mon) 08:29 | URL  | あつこ #-[ 編集]
ムク7633さんへ
コメントありがとうございます。体調が上々というのはすばらしいことですが、それは抗がん剤の副作用がないということなのでしょうか?だとしたらものすごくラッキーなお方ですね!お互いにがんばりましょう!これからもよろしくお願いします。
2006/05/22(Mon) 22:47 | URL  | みづき #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック