西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

緩和ケア病棟感動話第2弾 はてなブックマークに追加
2008年07月16日 (水) | 編集 |
20080716.jpg
写真のコメント。今日の写真は内容にもぴったりの写真です。緩和ケア病棟では、患者本人の誕生日祝いをするのが恒例となっていますが、七夕の前日の母の誕生日に、母のためにこんなメッセージカードをくれました。家族へのきめ細かい気遣いに母も大喜びでした。

皆さん多くのコメント及び励ましのメッセージを有難うございます。
体調のほうは特に変わりありません。
そして朗報が一つ。
アウトオーバーが続いたので、又100cc増量になって、700cc飲めることになりました(^^)。
日中暑いときは700ccでも若干きつい時がありますが、部屋にはクーラーも付いていますし、比較的涼しい日は、かなり口渇感を解消することが出来ます。
従いまして、ずーっと寝てることによる体の痛みさえ解消されればかなり生活が楽になる事でしょう。
まあこれを解消するのは至難の技と言うか、ほぼ不可能だと思いますけどねえ、、、、。

さて報告はこの位にしまして、今日の本題に入りましょう。
緩和ケア病棟ならではの陰の努力に感動して涙が出ました。
体が痛くならないように寝ている間2時間おきに体の向きを変えてもらっているのですが、私が寝ていて気づか無かったとしても、背中や腰をマッサージしていてくれたというのです。
どうも翌日いつもより腰が痛くないなと思っていたのですが、まさにそう言う陰の見えないところでの看護師さん達の努力が有ったのですね。
目が覚めている状態でやってくれるのが普通ですが、先に気を回してきっとこうしたら患者さんが楽になるだろうと思ってやってくれるところが、さすが緩和ケア病棟だと思いました。
これが今日の緩和ケア病棟感動話第2弾です。

それでは今日はこの辺で皆さん又お会いしましょう。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
みづきさん、おはようございます。たくさんの人に暖かく支えられて過ごしてらっしゃる様子、うれしいです。本当は誰でも誰かに支えられながら生きているのだろうけれど、病気の時にはそれがはっきりと目に見える形で現れるのを感じられるのだなぁと思いました。みづきさんに寄せられるたくさんのコメントを見るときにもそう思います。
それにしても奥ゆかしいすてきな看護師さんたちですね。「命をはぐくむ場」という印象です。人が人を大切にする、素晴らしい場所なんですね。みづきさんがそんな所にいらっしゃって、良かった。
2008/07/16(Wed) 08:45 | URL  | にゃあ #-[ 編集]
きめ細やかな心遣い、本当に嬉しいですね。
患者様の気持ちになって考えてくださっているということが良く伝わってきます。
お母様もさぞお喜びになられたことだと思います。
これこそが相手を思いやる気持ちなのでしょうね。
私自身も一番大切にしたいことです。

それにしても700cc飲めるようになったとお聞きし、本当に嬉しく思いました。
いろんな方の力強い熱意とみづきさんの頑張る気持ちがそうさせているのでしょうね。
是非前向きな気持ちで頑張ってくださいね!!
更なる復活がありますように・・・☆
2008/07/16(Wed) 09:02 | URL  | saorin #-[ 編集]
みづきさん、
はじめまして

1年以上前から読ませてもらっております。

私の大切な家人は、2ヶ月前に1年8ヶ月の闘病の末、食道癌で亡くなってしまいましたが、闘病中もあなたのことを話してあげたりして私自身も含め励みにさせてもらっていました。

これからもずっと応援しています。

また、来ますね。
2008/07/16(Wed) 10:26 | URL  | 雄三 #-[ 編集]
みづきさんは本当に良い病院や職員さん達に恵まれていますよね。
今までいくつもの闘病ブログを見ていますが、中には心無い看護師の言葉や態度に、患者さんだけじゃなく家族も苦しんだ方もいらっしゃいました。心置きなく病気や怪我と戦うことに集中できる環境を作ってくれるスタッフの方達には頭が下がりますね。
2008/07/16(Wed) 10:59 | URL  | さゆみ #-[ 編集]
こんにちは!とてもすばらしい病院のスタッフさんたちですね。そしてなによりみづきさんの体調がゆっくりでも良い方へ向かっている感じがとてもして嬉しいです!痛みは本当に辛いと思いますがこれからもみづきさんの体調が良くなるようお祈りしています。
2008/07/16(Wed) 13:21 | URL  | トム #-[ 編集]
こんにちは、みづきさん。
良いスタッフに囲まれて、快適に過ごされているようですね。

更に回復しますように、応援してます。v-22
2008/07/16(Wed) 13:25 | URL  | あきちゃん #-[ 編集]
私は2日間ベッド上拘束になっただけですが、数人がかりで最高品質の低反発マットに変えてくれて、褥瘡ができないように身体の向きをいろいろ変えてくれました。
本当にありがたいですよね。ただ、それでも動けない辛さは想像以上でした。ず~っと寝ているだけの状態はラクチンだと思っていたのですけどね。そういうことも病気になって初めて学習していることになるのかな。。。
みづきさんにとって、心地よい環境が保てますように、願っています。
2008/07/16(Wed) 18:43 | URL  | アンズ #bWZdFEcQ[ 編集]
みずきさん、いつも元気貰っています。
700ccも飲めるようになって、良かったですね!
みずきさんの体が少しずつでも癒される事を毎日祈っていますよ。
また、新たな感動話期待してます。
2008/07/16(Wed) 19:34 | URL  | yoshi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/16(Wed) 21:26 |   |  #[ 編集]
  朝 8:10

   さりげない 予感

     携帯から みずき さんのブログへ

        アクセス  うれしかった ョ     更新

               携帯からは コメントかけないんだね

                            でも うれしかった!



2008/07/16(Wed) 21:28 | URL  | tosi #N2XizVaE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/17(Thu) 00:13 |   |  #[ 編集]
本当に素敵な人達に囲まれているんだね。お母様にまでバースデーカードだなんて、自分にできないことをすべて引き受けてくれているみたいで、本当に心があたたまります。
これからも感動秘話は続きそう。次なる秘話を楽しみにしています!
700ccおめでとう☆
2008/07/17(Thu) 18:12 | URL  | miwa #-[ 編集]
精一杯
精一杯生きてもらうように
看護師さんたちスタッフ一同頑張っているのですね。本当にすばらしいことだと思います。
2008/07/18(Fri) 00:16 | URL  | はなちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可