西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

正直疲れ気味です はてなブックマークに追加
2008年07月06日 (日) | 編集 |
20080706.jpg

写真は「アラゴナイト」という石で、リラックス効果があるそうです。

皆さん応援メッセージ有難うございます。
それなのにこんな弱音を吐いて本当に申し訳ないのですが、正直、私自身かなりこの長期にわたる闘病生活に疲弊しきっています。
左を向いても右を向いても痛み止めを使っても何をしても痛みは取れず、そしてその解消法が見出せないので、イライラが募るばかりです。
あんなに薬嫌いだった私が処方されるまま薬を使って何とかしようとしているにもかかわらず痛みが解消されません。
少しずつ身体の回復が見える喜びがある一方で、恨めしく思う気持もあったりします。
なぜなら先日意識を失ったとき、あまりにも楽に死に近づけたからです。
さすがにあんなに簡単に楽になれることを経験してしまうと、辛いときにどうしてもそれを望んでしまいます。
勿論こう言った話は今までタブーでしたが、昨日あたりからぽつぽつ家族間の中でもこう言った話が出て来るようになりました。
私も主人も両親もある程度覚悟は出来ていますし、そろそろ現実から目を逸らせてはいけない段階に来ていることに気がついています。
昨日は母と私が最後に着るドレスの話し合いをすでに済ませました。
そんなわけで、昨日は少々しんみりした一日でしたが、お互いに言いたい事は全て言い合えたので、思い残す事はありません。

ところで今日散歩中に、ビッグサプライズプレゼントを見つけました。
病院の一階に七夕飾りが飾ってあるのですが、なんとその中に私のブログのファンだという方の短冊を見つけたのです!!
私の知らない間に書いていて下さったなんて本当に感激ものですね。
有難うございました。
こうやって一生懸命応援してくださる方がいるのにこんな弱音を吐いたブログになってしまって心より申し訳なく思っています。
でももう本当に辛くて辛くてかなり限界なのです。

それでは今日はこの辺で又次回お会いしましょう。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
みずきさん、はじめまして。半年ほど前からブログ拝見しております。いつも冷静に自分をみつめていらして素敵な女性だと思っています。私のほうが年上ですが見習いたいことばかりです。明日は天気もよさそうですね!七夕の夜空に地方から祈ってます
2008/07/06(Sun) 19:38 | URL  | kaze #-[ 編集]
みづきさん、
カッコイイです。
私は白血病で治療中。
大学の先輩でもある、みづきさんのかっこよさにひかれて、ブログを読ませていただいてます。
私も、なんども、もういいやって思いました。これからも、また思うかもしれない。

みづきさんの人生も私たちの人生も、その長さがあとどれくらいあるかは、誰にも分からないことだけど、誰にでも最後は必ずいつかくるもので、

でも、
最後まで自分らしく生きられること、大切な人に最後にさようならと伝えられること、後始末をきちんとできること、それってなかなか難しいと思うんです。

けれど、みづきさんは最後までかっこよく、きちんと行き切るんでしょうね!
応援してます。
2008/07/06(Sun) 19:57 | URL  | rie #JalddpaA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/06(Sun) 21:06 |   |  #[ 編集]
大丈夫
2008/07/06(Sun) 21:10 | URL  | くろ #-[ 編集]
辛い時は
みづきさん 更新ありがとうございます

辛い時は「辛い」と言ってもいいと思うのです。
みづきさんにはその気持ちを受け止めてくださる
ご主人ご両親や沢山のブログ読者もいます。

2008/07/06(Sun) 21:29 | URL  | 莉香 #hxxYMMfI[ 編集]
この世に必要な人だから、生かされているのだと、私は思います。頑張らなくていい、今までに十分いや十二分に頑張った、後は自然体で生き抜いて下さい。今年も桃がたわわに実ってます。
2008/07/06(Sun) 21:45 | URL  | 匿名希望 #-[ 編集]
どなときも

  あなたを 応援しています。

  
  痛みが和らぐように 祈っています。

2008/07/06(Sun) 22:08 | URL  | tosi #N2XizVaE[ 編集]
ちっとも
申し訳なくなんかないですよ。
本当にみづきさんはおやさしいですね。
私は、今日もまたこうしてみづきさんの言葉を読めて、
とても幸せに感じています。
短冊を見つけられたなんて、よかったですね!
みづきさんが病院内を動かれていると思うと、また
とてもうれしいです!

でも、どんなにか身体も心もおつらいことでしょう・・・
いくらでも弱音、言ってください。
たえられる人なんか、いないと思います・・・

みづきさんに痛みの感覚をもたらしているものが、
昇華しますように。
2008/07/06(Sun) 22:14 | URL  | カメロン #-[ 編集]
みづき様

弱音を吐くことは、ちっとも申し訳なくないですよ。
みずきさんの素直な気持ちを読ませて頂けることを、
心より感謝しています。
痛みよ痛み飛んでいけ~!
2008/07/06(Sun) 22:46 | URL  | ミント #-[ 編集]
みづきさんの人生なのだから、誰にも申し訳ないなんて思う必要はないと思います。つらい状況の中、こんなに多くのブログ読者に影響をあたえていらっしゃる、その姿は本当にずばらしいと思います。私は、夫を癌で亡くした家族の立場からずっと拝見させていただいておりましたが、夫から聞くことができなかった患者の気持ちを教えていただいたと思っています。感謝しています。
私は、夫といろいろな話もできずに、行ってしまったので、みづきさんがご家族と大事なお話ができたこと、すばらしいことだと思います。
みづきさんらしさで、日々をお過ごしください。
2008/07/06(Sun) 23:08 | URL  | K #-[ 編集]
我が娘に着せ掛ける最後のドレスを選ぶ・・・
お母様にとってご両親にとっては、本当にお辛いことだと思います。

人は誰かの為に生きるのでしょうか。
自分の為にのみ生きるのでしょうか。
今の私には解りません。

けれど、やっぱり誰にも等しく訪れる「最後のとき」まで
自分の為に、そして周囲の人たちの為に
懸命に生きていきたい、生きてほしいと思います。

心から応援しています。


2008/07/06(Sun) 23:28 | URL  | 咲 #JsGs1q22[ 編集]
病院の言われるままの治療を受けているようだったので、
痛みも軽減されているものと思っていましたが、
現代医学でもその痛みをとる事は出来ないのですね。
もどかしく思います。何故そこまで苦しめられるのか
悔しくも思います。関係のない話しですが、
7月7日は七夕でもあり、私の結婚記念日でもあります。
13回目の記念日は一緒に迎える事が出来ませんでした。
私は心が痛くて痛くてたまりません。
誰もがいつかは死を迎えます。
こんな事を言ったら失礼かも知れませんが、
みづきさんは優しいご主人、ご両親や沢山のご友人に
囲まれて、とてもお幸せな方だと思います。
今や天涯孤独の私は、死のうが生きようが、
真剣に心配してくれる人はいませんもん。
でも、みづきさん、人は生ある限り精一杯生きなきゃ
いけないんだと思います。みづきさんのブログを通して
そんな風に感じます。
弱音を吐いてもいいんですよ。
気丈に振る舞っていると疲れます。
弱音を吐ける相手、場所は必要です。
あなたは、病と痛みと戦いながら沢山の人に生きる力を
与えている、素晴らしい方だと思います。
みづきさんの痛みが少しでも軽くなることを
遠い空の向こうより祈っりながら、私も頑張ります。
長くなってごめんんさい。
2008/07/06(Sun) 23:40 | URL  | momo #vt63gfBc[ 編集]
ありのままのみづきさんで
私たちは、いつもこうしてみづきさんと繋がっていられるだけで幸せなのです。応援できることが幸せなのです。弱音を吐いてください。辛い時は、そのまま気持ちを聞かせてください。それでも私たちは応援を止めません。ずっとずっと応援させてください。

命の期限は誰にも決められません。神様だけが握っておられます。健康な人の命だって、明日はどうなるかわかりません。だから、すべてを神様に委ねて、みづきさんも一日一日を生きてください。

「その日の労苦はその日だけで十分です。明日の心配は明日がします」

私も痛みには特に弱いので、痛みとの闘いの日々はどんなにお辛いことだろうと思います。
2008/07/06(Sun) 23:50 | URL  | レインボー #q0tsskoI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 00:30 |   |  #[ 編集]
みづきさん

なんて声をかけたらよいのかわかりません。

少しでも痛みや、つらい気持ちが解消されますように。

みんなが見守ってくれていますよ。


2008/07/07(Mon) 00:34 | URL  | よしお #-[ 編集]
痛みは…
私には、到底分かることの出来ない痛みなんでしょうね…
でも、いつもブログを読んでいる私にとって、みづきさん自身の言葉で綴られていることが、本当に嬉しいです。
そして、いつも、みづきさんの前向きな姿勢には尊敬しています。

だけど、痛みによって、みづきさんが弱音を吐いてしまうということは、どれだけ辛いのでしょう。。。
何も出来ない無力な自分が情けないです。
本当に悔しいです。

少しでも、痛みが和らぎますように…七夕に願いを込めて遠方より祈っています。
2008/07/07(Mon) 00:39 | URL  | りこ #-[ 編集]
「ある程度覚悟は出来ている」「思い残す事は無い」の文字、読みました。ずっと、普通に、もっと沢山、いい事、楽しい事を経験してほしいですけども。。

感動するっていいですね。私はその為に生きているようなものです。いいこと、楽しい事、これも感動に入るかな。
感動を求め続けてください。ずっと。。
2008/07/07(Mon) 01:19 | URL  | yas #Nc2AnN8g[ 編集]
弱音を吐ける強さ。ただ痛いでなく、その裏側の気持ちをちゃんと言葉にして伝えられる人。
みづきさんはなんて強くて、カッコイイ女性でしょう。本当に素敵な素敵な方です。
お会いしたこともないけれどずっと忘れません。
いつもみづきさんのこと神様にお祈りしています。
2008/07/07(Mon) 01:28 | URL  | ATSUKO #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 01:51 |   |  #[ 編集]
みづきさん、気兼ねなく弱音吐いてくださいね。なんだか気持ちを話したら少し癒されるというか、気持ちが紛れることもあると思うんです。ふっと力を抜いたり、何も考えなかったり、涙を流すことも癒しなのかなぁって思っています。

どんな状態のときも応援しています。今はただ、痛みが減ってみづきさんのエネルギーが回復することを願っています。

2008/07/07(Mon) 02:11 | URL  | カオリ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 02:38 |   |  #[ 編集]
ありがとう
半年ぐらい前、ひょんな事からみづきさんのブログにたどり着き、その後いつも読んでいます。

みづきさんの強固な意志と、周りの方々の暖かいサポートを感じ、読むたびに勇気づけられます。ガンと闘うというのは、どういうことなのか、考えさせられます。

正直に色々書いてくださり、本当にありがとう。

みづきさんと家族の方々が、今後とも満たされ続けることを、願って止みません。
2008/07/07(Mon) 04:18 | URL  | ts #-[ 編集]
いつ墜落してもおかしくない低空飛行をこんなにも長く続け、肉体的にも精神的にも倦んでしまっているのですね。そんな辛いなか、今、生きてくださっていることに感謝します。みづきさん、ありがとう。
2008/07/07(Mon) 04:42 | URL  | ぽてっち #-[ 編集]
少しでも痛みがやわらぎますように
一年ほど前からずっとブログを読ませて頂いていますが、コメントは初めてです。
色々書いてみたのですが、何を書いても薄っぺらい言葉になってしまいます。
毎日何度も心配でブログを拝見します。
少しでも痛みが取れて穏やかな毎日が送れるよう祈るだけです。
2008/07/07(Mon) 05:31 | URL  | オレガノ #-[ 編集]
以前雑誌に黒澤敏男さん(字が違うとおもいます)のインタビューで「奇跡的に治ってる人も沢山いるんです」とわたしはみづきさんがその中の一人になると思ってます。
2008/07/07(Mon) 06:52 | URL  | あきら #-[ 編集]
みづきさん
みづきさんありがとう。みづきさんはほんとうに素敵です。素晴らしい人生です。心から尊敬しています。私もみづきさんのように生きられたらと思います。これからもずっと応援していきますし、決して忘れません。みづきさんありがとう。いつもいつも祈っています。
2008/07/07(Mon) 08:52 | URL  | iku #-[ 編集]
星に願いを☆
 私は七夕生まれです。以前、織姫と彦星は年に1回しか逢えないんだから、悲しいお話だなぁと友達に言ったとき、「何言ってるの好きな人に1年に必ず1回は逢えるなんてすごいことじゃない。」と切り替えされたことがあります。
 
 確かに考え方1つでずいぶんポジティブになれるものだなぁと感心したことがありました。
 
 今日の東京は雲っていて星空が見えそうにありませんが、きっと雲の上で織姫と彦星は逢えることでしょう。見えないけれど確かに星空は存在していますから。
 
 もう1つ、人間の耳は大きすぎる音は聞こえないという話を聞いたことがあります。とかく私たちは知覚できる範囲で物をとらえてしまいがちですが、私たちには聞こえてないもの見えていないものが本当はたくさんあるのだと思います。
 
 だから私はどのような形ででもみずきさんの復活を信じています。今夜はみずきさんの痛みが治まりますよう星に願いたいと思います。
2008/07/07(Mon) 09:49 | URL  | りらっくま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 11:44 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 12:06 |   |  #[ 編集]
良いんですよ。
みづきさんのブログなんですから、言いたいことをそのまま書いてくださればいいんです。
みなさんそう思っていると思いますよ。
これから先もずっと。
2008/07/07(Mon) 14:04 | URL  | さゆみ #-[ 編集]
こんにちはみづきさん。
溜め込まずに吐き出して下さい。
少しでも、気持ちが楽になればと思います。
体の痛みも和らぐといいですね。

みづきさんが、穏やかに過ごすことが出来ますように、祈ってます。v-22
2008/07/07(Mon) 14:28 | URL  | あきちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 16:05 |   |  #[ 編集]
ありがとう
なんという言葉を書いていいのかわからないけれど・・・

みづきさんの言葉に、ありがとう。
どんな言葉でも、尊さは同じです。
どんな言葉でも、与えるパワーは同じです。

思うままに書いてくれて、本当にありがとう。

みづきさんの命にありがとう。
みづきさんの存在にありがとう。

みづきさん、いつもありがとうね。
2008/07/07(Mon) 16:48 | URL  | M #2Zt16Rzk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 16:59 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 17:04 |   |  #[ 編集]
手術をする前の痛みを思い出します。

痛み止めでも消えない痛み・・・
全てのやる気等を添いでしまいますよね

希望は少ないと思います

でも、明日また七夕の短冊のようなサプライズが有るかも知れません

生きていなくてはそれさえ味わえない

生きていくには痛みと闘わなければならない

がんばってください


2008/07/07(Mon) 18:29 | URL  | santa #TjAZKep.[ 編集]
みづきさん、今日は七夕ですね。
どんなに遠くにいても今日もこうしてみづきさんと同じ星の下で共に生きれることをとても嬉しく思います。

・・・みづきさん、痛みがとれなくてやり場のない
思いをずっと抱かれているのですね。
どこにもぶつけることができないもの程辛いものはないと思います。
昨年末、祖父が末期癌で亡くなりましたが
私たちは行く度行く度に、「絶対元気になってね」
と声を掛けていました。
しかし、祖父は最期に近づくにつれ
「生きていても地獄だ」と本音を言っていました。
見ている私たちも痛い思いをしている祖父を
見ているのは正直辛かったです。
どうせ治らないものならば、楽をさせてあげたい。
そうまで思ってしまう始末でした。

辛い毎日だからこそ、包み隠さず思いをぶつけてもいいのではないでしょうか。
後悔することって人生の中で本当にたくさんあると思います。後悔のないようにたくさんたくさんお話をしてくださいね。

七夕の夜、みづきさんが心地良くすごせるよう
お祈りいたします。
2008/07/07(Mon) 18:30 | URL  | saorin #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 20:10 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 20:20 |   |  #[ 編集]
弱音をいっぱい云っていいと思います。
いっぱい云って、
また元気になればいいではないですか。。。
みづきさんの気持ちがラクになりますように、
祈っています。
2008/07/07(Mon) 21:35 | URL  | pikari #-[ 編集]
きょう織姫と彦星は会えたのでしょうかね?
ちょっと遅れ気味ですが、私も短冊を書きましょう。「みづきさんの痛みがとれますように!」と。

2008/07/07(Mon) 21:58 | URL  | アンズ #bWZdFEcQ[ 編集]
である調で書いていた頃、軽くバッシングのようなことがあり、思い立ってですます調に変えられましたね。
今思えば、ほほえましい出来事でしたね。
本当に今は辛い日々かと思いますが、これまであったこと、楽しいことを思い描いたりして、なんとか日々をすごしていただきたいです。
2008/07/07(Mon) 22:03 | URL  | 匿名希望 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/07(Mon) 22:20 |   |  #[ 編集]
はじめまして、こんばんは。
紛らわしい名前で申し訳ありません。
ある方から、ここを教えていただき、
お邪魔させていただきました。
わたしは、2006年に乳がんと告知され、
左乳房全摘出を余儀なくされました。
今も治療は続き、不安も抱えております。
でも、みずきさんのブログを読ませていただき、
心の尊い方だと、そして、ご自分のこの状況下で、
まだ人の事を思いやるお優しい方だと、
わたしの心は熱く、感動し打ち震えております。

弱音を吐かれるということは、心が身体が
鼓動を続けているということです。
生きてこその弱音です、大いに吐いて下さい。
わたしは、それを聞くことしかできませんが、
何時間でも何日でも、そして何年でも聞き続けます。

昨日はお散歩されたのですね、
わたしも短冊に「みづきさんの痛みが緩和され、
笑顔がふえますように」と願わせていただきます。
また明日もお会いしましょうね、では。。。。
2008/07/07(Mon) 23:21 | URL  | きゅうぞう(女です) #-[ 編集]
素敵なプレゼントを発見できてよかったですね。
偶然ではないのかもしれません。

弱音を吐いたり、正直な気持ちを綴っているからこそ、たくさんの方が、この記録に引きつけられているのではないでしょうか。
けれども、今日は何と言っていいのか、言葉が見つかりません。私の母は癌で、それこそ、あっという間にこの世を去ってしまいました。最後、何を着る…という話なども、一応しておこうかなんて言いながら、笑って話たりしたことを思い出しました。家族の思いは非常に複雑です。確かに楽になってもほしい。だけど、「今日はどう?」という問いかけに、わずかでも返事が返ってきた事は、やはりとてもうれしかったと、今でも思えます。
2008/07/07(Mon) 23:42 | URL  | pocpoc #-[ 編集]
最新の医学でさえみづきさんの生きる力を奪い取る程の痛みを取り除けないなんて・・・
みんなの願いが届き、少しでも痛みがやわらぎますように・・・
2008/07/08(Tue) 00:02 | URL  | さくら #4sxTgABk[ 編集]
弱音だって、愚痴だって何でも吐いていいんですよ。
ここはみづきさんのブログなのですから、自由に
お話してくださいねv-22
どんな状況にあっても、私たちはみづきさんのこと
応援しています。
私も、数日前にマンションに飾られた笹の葉に
みづきさんの回復をお願いしました。
2008/07/08(Tue) 00:18 | URL  | まはろ #iWfHidvU[ 編集]
私は友人をがんで亡くしました。
彼女は時々、とても痛い、辛いと漏らしていましたが、後で聞いた話では、ご両親には一言も痛いとは言わなかったそうです。
私達にできることは、みづきさんの辛い思いを聞くことなのかもしれないと、ふと思いました。
吐き出したいことがあったら、どんどん吐き出してくださいね。

娘さんの最後のドレスを選ばねばならないお母様のお気持ちも、なんとも・・・。

私も、七夕様にお祈りします。。。
2008/07/08(Tue) 00:25 | URL  |  #-[ 編集]
心の友、みづきへ。
こんな時に貴女のそばにいられない自分を恨めしく思います。12時間で貴女の住む東京へ飛んで行けるのに。行けない私を許してね。。。みづき、貴女に会いたい!
2008/07/08(Tue) 04:56 | URL  | もとみ #-[ 編集]
みづきさんへ
昨日、がん検診を受けました。みづきさんのブログに出会わなければ、きっとそんなことはしていなかったでしょう。

前に「ボランティアとは」という楽しい議論をしましたね。私は海外支援関係の仕事をしています。いま、自由に体を動かせるということが、どれだけありがたいことであるか、毎日思い起こしています。

さずかったいのちと体は、尽き果てる日まで、少しでも支援の必要な誰かのため、そして自分の家族を守るために使いたいと心から願います。

みづきさんからそんなこと、あんなこと、いろいろなことを教わってきました。
私は「西洋医学の信奉者」ですが、みづきさんの奇跡の復活を、信じています。
どうぞ早く痛みがうまくコントロールつきますように。少しでも楽に過ごせますように。
2008/07/08(Tue) 09:23 | URL  | しふりん #-[ 編集]
>こうやって一生懸命応援してくださる方がいるのにこんな弱音を吐いたブログになってしまって心より申し訳なく思っています。

強気一辺倒のブログは他の(普通の)患者さんの参考にはならないと思います。
安心して弱音を吐いてください。
(私もそうしたいと思っています。)
2008/07/08(Tue) 10:07 | URL  | まあちゃん #7mlVvgOg[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/07/08(Tue) 10:37 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/08(Tue) 11:52 |   |  #[ 編集]
みづきさん自身の為に・・・
みづきさん お身体の具合はいかがでしょうか?
誰のためでもなく、みづきさん自身の為に頑張って欲しいです。(敢えて"頑張る"という言葉を使いました)自分のことだけを今は考えて欲しいです。。。
2008/07/08(Tue) 11:54 | URL  | やすこ #-[ 編集]
弱音大歓迎
みづきさん、
弱音、大歓迎です。
どんどん思ったことや感じたことを書いてください。

私、この頃思うのですけど、こちらとあちらの境は、私たちが普段考えている以上に近いのではないかと思うのです。
みづきさんが「そろそろいいな」と思ったなら、ヒョイと越えるのもありだし、前回みたいにこれからも何度でも奇跡を起こすのもありだと思います。

みづきさんのブログを通して繋がっている世界各地からのたくさんの人たちと同じように(ちなみに私は、みづきさんの第2の故郷アメリカから)、どんな状況でもみづきさんを応援しています。

また次回のブログ更新、楽しみにしています。
2008/07/08(Tue) 12:32 | URL  | Lue #-[ 編集]
弱音いっぱい吐いてください。
いっぱい、いっぱい。
2008/07/08(Tue) 13:38 | URL  | 匿名希望 #-[ 編集]
我慢しないで弱音いっぱい吐いてください。
ありのままのみづきさんでいいと思います。
みづきさんの痛みが少しでも和らいで穏やかに過ごすことができますようにお祈りしてます。
奇跡を信じてます。
2008/07/08(Tue) 15:59 | URL  | MIYUKI #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/08(Tue) 17:16 |   |  #[ 編集]
お辛いと思います。
心中お辛いなと思います。
しかし、弱音を吐きたい時は
思いっきり弱音をはいてもいいと思うのです。
現代医学をめいいっぱい使ってもとれない
痛みは本当に辛いです。
ただただ、痛みがラクになりますように
癌がなくなってくれまるようにと
祈らずにはいられません。
たくさんの方が応援していらっしゃるのですもの。
奇跡は必ずおきます。
そう信じています。
2008/07/08(Tue) 20:53 | URL  | はなちゃん #-[ 編集]
毎日毎日、すご~く頑張ってるんですもの、弱音だって吐きたくなりますよね。それでいいんですよ!皆、周りの人もすべて受け止めてくれますよ!それでいいんですよ!甘えていいんです!たまにそんな日だってありますよねv-273
2008/07/08(Tue) 21:01 | URL  | 花梨 #-[ 編集]
時には弱音をはいてみるのもいいですよ!
ここに来ている人達は皆、みずきさんの強さを知っていますから・・・
いつも力を貰っています。
毎日みずきさんの体が癒される事を祈っています。
2008/07/08(Tue) 22:49 | URL  | yoshi #-[ 編集]
私もみずきさんと同じ様な気持ちになった経験がありますので、お気持ちもわかるつもりです。でもあえて言わせてください。みずきさん、どうぞ神さまにすべてをゆだねてください。そして信じてください。神さまはみずきさんに最善の人生を与えておられると。是非、一度お会いして本当の神様、今も生きて共に生きておられる神様の事を伝えたいといつも思っています。ご家族とみずきさんに限りない神の祝福があります様に。
2008/07/08(Tue) 23:11 | URL  | kohki #-[ 編集]
弱音を吐いたって あなたはカッコイイです。。。
2008/07/09(Wed) 00:04 | URL  | 静 #-[ 編集]
弱音も伝えてくれて、少し安心しました。

これまでも、これからも、みづきの心に寄り添っています。

2008/07/09(Wed) 01:52 | URL  | morry #-[ 編集]
私など想像を絶する痛みなのでしょうね。
言葉がみつかりません。
ほかの部分の回復とともに、痛みのない時間も
長くなりますように。


2008/07/09(Wed) 01:58 | URL  | suzuki #-[ 編集]
弱音を吐いたっていいじゃないですか・・・人間ですもの。
2008/07/09(Wed) 08:04 | URL  | けろりん #xm7FiIss[ 編集]
you find peace and comfort.

聖母マリアが枕元にやっってきて、こうささやくよ。「Let it be !]

なるようにしかならないよ。でも、みずきさん、なんども奇跡おこしてるみずきさんは、絶望の中でも、希望を見つけられる人です。
2008/07/09(Wed) 09:53 | URL  | 匿名希望 #mjLbdPQ.[ 編集]
>昨日は母と私が最後に着るドレスの話し合いをすでに済ませました。
>そんなわけで、・・・

何かの本に、「がんというのは幸せな病気である。死ぬ前に、患者も家族も必要な準備をすることができる。安らかに最後を迎えることができる。突然の事故死ではありえないことである。」といった風なことが書いてあったのが思い出されます。
そうだよね………。
2008/07/09(Wed) 11:09 | URL  | まあちゃん #7mlVvgOg[ 編集]
今日は少し過ごしやすい築地界隈
緑もずいぶん濃くなってきました
みづきさん、空や緑は見られていますか?色の認識が戻ってきていますか?

真に強い人は弱音を吐けるものだと思います
穏やかな時間が流れますように、いつも祈っています
2008/07/09(Wed) 23:58 | URL  | tsukiji #eBE9POhY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/10(Thu) 01:34 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可