西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

自己導尿に苦労して毎日泣いています はてなブックマークに追加
2008年04月19日 (土) | 編集 |
本当に今となっては泌尿器科でのビギナーズラックが嘘だったかのようです。あの日以降もう既に自己導尿を8回経験していますが、尿道を感覚で探し当てるなどいつになったらできる事やら、鏡を使ってでさえ出来なくて困っています。それはひとえに私の筋力および体力の無さが原因で、その無さがもどかしくて泣いているのです。でも涙とももう今日でおさらばです。先ずは感覚でやる事は当分諦めて、ベッドの上で鏡を使って楽に出来る方法を編み出すことを最優先にする事にしました。楽にする方法さえ編み出せれば、導尿自体は痛くも痒くもないので何も憂うことはありません。確かに感覚で出来るようになればそれがベストですが、それは外出する機会が多い人には必要かもしれませんが、私のように外出したとしてもたった数時間、ベッドでする事が可能な人にとってはそんなに必要無いことかもしれません。さらに私の場合、ラッキーなのは病院で使っているのと同じ電動ベッドが家にあるので、普通の人以上にベッドでやりやすい環境が整っている事もあります。まあそんな訳で気楽に気長にやっていこうと思うようになれたので、もう泣くことも無いでしょう。先程も多少主人の手も借りながら自分でやろうとしましたが結局出来ず、看護師さんにやってもらいました。昨日まではつい悔しくてそういう時はつい泣いてしまいましたが、先程は「看護師さんにやってもらったらいいじゃ~ん」と気楽に考えた事で冷静に対応できました。それにしても自己導尿にこんなに苦労するとは思いませんでした。

それでは今日はこの辺で。次回またお会いしましょう。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
4日連続更新ありがとうございます。毎日のぞいてます。
2008/04/19(Sat) 14:58 | URL  | 匿名希望 #mjLbdPQ.[ 編集]
悔しくて泣いてしまう 負けず嫌いなミズキさんがすきだし、

 すばやく考え方を切り替えられる冷静なミズキさんが大好きです。 

                       いつもミズキさんを応援してます。


Somewhere over the rainbow
  skies are blue
    And the dreams that you dare to
       dream really come true


2008/04/19(Sat) 15:56 | URL  | TOSI #N2XizVaE[ 編集]
こういうのって気楽に構えてたら出来ちゃったりするんですよね。
ケセラーセラー、ですよ!!
2008/04/19(Sat) 16:57 | URL  | きょうこ #-[ 編集]
そうですね、状況に応じ柔軟に自分も変えていく事は何事においても大切だと思います。
v-119
2008/04/19(Sat) 20:07 | URL  | コスモス #CX5fjf.c[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/19(Sat) 21:16 |   |  #[ 編集]
はじめまして
千島学説に興味を持ち「気血道」で検索したところ
こちらのブログに辿りつきました

日々の率直な感覚が綴られており~非常に感銘を受けました
当方も微力ながら~「気血道」の気の部分で応援させて下さい

そうそう、当方の知人にも余命8ヵ月から生還した元ガン患者さんが居ます
開腹するも手がつけられず小腸のバイパス手術せぬまま閉じたそうです
溜まっていた腹水はぬいたようですが・・・

そこから三大療法に疑問を感じ
4.5cmのガンが残っている状態で退院してしまいました(^_^;)

自宅に帰り、千島学説を学び自助療法により治しました
ヨレヨレ状態で退院して5年経過したそうですが
今年2月の検査でも、ガン細胞は見つからなかったそうです

もちろん、それぞれに合った治療方法や納得できる治療方法があると思いますし
みずきさんが言う~マインドコントロールできる物が一番ですからね^^

とにかく~完治まで焦らずジックリ直してください!
2008/04/19(Sat) 23:06 | URL  | rei #rZtJR6xo[ 編集]
自己導尿というものがあるんですね。
大変そうですね。
みづきさんはできないということを認めて、許して看護婦さんにお願いする。素晴らしいですね。
みづきさんの日記を読んで思い出したことがあります。昔、人に言われてとても励みなった言葉を思い出しました。
それは「できないことより、できたことを数えてみたら」というものでした。大人になってもできないこともたくさんあります。あれができた、これができるようになったなんて思いながら小さい頃は成長してきたんでしょうね。できたことが増えると大人になってもうれしいものです。
ご病気でこれまでと一緒というわけにはいかないかもしれませんが、ひとつひとつできることをしてくださいね。書いてくださってありがとうございます。
2008/04/19(Sat) 23:33 | URL  | 素敵なだんな #-[ 編集]
一生懸命がんばってる姿も、困難に対して冷静に考えられる
柔軟で前向きな心も、みづきのいいところ。
焦らず、じっくりね。

みづきが一日でも泣かずにすむよう、前に進めるよう、
パワー送ります。v-22
2008/04/20(Sun) 00:22 | URL  | A2KO #LkZag.iM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/20(Sun) 00:52 |   |  #[ 編集]
本当にみづきのブログには励まされます。
困難に遭っても気持ちを柔軟にうま~く
前向きに持っていく…本当に素晴らしいと
思います。私も勇気をもらってるよ。

思い起こせば、つい先日までこのブログは
ご主人の代筆だったのに、今は毎日みづき本人
が書いてくれてるんだよね!?
あ~、ほんとに自分に語彙が少なくていやん
なっちゃうけど、感無量でうれしいです。文面にも
みづきの力強さが日々増してきているようです。
2008/04/20(Sun) 08:21 | URL  | テニスのみー #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/20(Sun) 11:19 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可