西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

リハビリテーションにハマってます はてなブックマークに追加
2008年04月10日 (木) | 編集 |
080410.jpg
義母が誕生日にくださった、とても可愛らしいオルゴール。いつも枕元の電球のところにぶら下げておいて優しい音色で癒されています。

まったく最高のタイミングで紹介してくれたものです。今週の月曜日から週5回、毎回約40分のリハビリを開始したのですが、もうこれが楽しくって楽しくって。私の生活は一変し、すべての生活がこのリハビリを中心に回るようになりました。朝9時20分からのスタートなのですが、その時間に最高の状態にしておくためにお陰様で朝早起きするようにもなったし、もうとにかく全てが最高なのです。ですから今朝も、7時に起床して目を完全に覚まさせた後、7時半に病棟内を軽く4周し、部屋に戻って薬を飲んでしばし休憩、その後もう一度8時半に体を軽く動かし、9時20分にはいつでも動き出せるように準備万端にしておくという次第でした。私の担当のNさんがこれまた最高に良い人で、私との相性もバッチリ。彼女が小柄なので私より年下だと思っていたのですが、今日なんと同学年だったという事が判明しました。それじゃなくてもNさんを見るたびに、私の大学同期の理学療法士の友人もこんな風に毎日仕事をしているのかなぁと思っていたのに、同学年だったという事で益々その思いが強くなりました。

そもそもリハビリを担当医の先生が提案してくださったのは、少しでも運動によってイレウスの解消に役立てばいいなという事と筋力アップだったのですが、先生の想像以上に私が大喜びをしていて気力アップにも繋がっているので、まさに大成功の判断だったと言えましょう。やはり自分一人だけで体を動かしたりするのは限界があります。いつも家族とだけで病棟内を散歩するのにも限界があります。そういう意味において、Nさんとお話をしたり体を動かしたりするのは今の私の一番のストレス解消となっているようです。とにかく自分が体を動かしたがっているのがすごくよく分かるのです。という訳で今日は音楽コンサート以外での楽しみを見つけた報告でした。

それでは、次回またお会いしましょう。(悲しいというコメントを戴いたので、最後の締めを変えてみました(笑))。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
よかった^^ がんばれ~!!
2008/04/10(Thu) 13:04 | URL  | tosi #N2XizVaE[ 編集]
文章からもとても嬉しそうなみづきさんが想像できます。楽しみが出来てよかったですね。前向きに過ごしてくださいね。
2008/04/10(Thu) 13:43 | URL  | しのぶ #-[ 編集]
珍しいオルゴールですね。素敵です。興味を持ちました。
リハビリ頑張って下さい。リハビリの時間を有意義に過ごそうと体調を整える準備をするみづきさん、さすがだと思いましたv-107
2008/04/10(Thu) 13:56 | URL  | コスモス #CX5fjf.c[ 編集]
少しでも体を動かすと頭もクリアになりますよね!
相性のよいリハビリの先生とのこと、素敵な出会いです。
これから新緑の美しい季節、築地川公園の緑を見るたびに、みづきさんの回復をお祈りしています。
2008/04/10(Thu) 15:44 | URL  | tsukiji #eBE9POhY[ 編集]
みづきが心身ともに上向きにあるのが分かって
よかった~、本当によかった~。
大声で「やったーーー!」って叫びたいほど
うれしいです。何て声をかけていいか分からず
にじっと見守っている他の友達もきっと同じ。

みづきの精神力、そしてそれに応えてくれてる
体には心から敬服します。小さなことでつまずき
そうになる自分に喝!を入れてくれます。

みづきの逞しさに、今朝の新聞の投書欄を思い
出しました。要約は以下の通りです。

昨年の11月に、庭にある伸びすぎた桜の枝を
剪定し、庭に置いておきました。雪が降り3ヶ月
もの間積雪の下に埋もれていた枝を、ようやく
雪が消えたので片付けようとしました。その時
その枝からつぼみが膨らむという、信じられない
光景を目にしました。
当然、根からの栄養分も絶たれ、零下にもなる
環境の中、桜の枝はその生命を維持していた
のです。桜の生命力に驚くとともに、その枝に
神々しささえ感じました。
早速、部屋に持ち帰り花瓶に生けたところ、
2週間後、全部で数十ついているつぼのうちの
一つが花を咲かせたのです。これから、我が家
の花瓶の桜は満開を迎えることでしょう。命の
大切さを、身を持って教えてくれた桜の枝に感謝
の気持ちでいっぱいです。

というものです。自分の祖母が私を認識出来な
いくらいに弱りながらも、その後冴えて凛とした
おばあちゃんに戻ってくれこと、寝たきりだった
のに、90歳を過ぎてリハビリに励み、立ち上が
れるまでになったことも思い出します。

人の体の持つ底力ってすごい、みづきを見ている
とそう強く感じます。
2008/04/10(Thu) 16:25 | URL  | テニスのみー #-[ 編集]
病は気からと言うことわざが在るとおり、ガンという名の病も実は、気の方に最も重点が置かれている様です。ガンの原因は、食品添加物や科学肥料や飲料水による食の乱れ、不規則な生活、ストレス、働き過ぎ、環境汚染、性格、他にも親から受け継いだDNA (体質、精神等)が、影響して起こるといわれていますが、いつもみずきさんのブログを拝見して思うのですが、末期ガンになられてその点は、徹底した食事療法とガンを延命ではなく、完治に向けたあらゆる自然療法をされ、前向きで、大いに愛されている家族や友人に恵まれ、精神状態も良いのに又こんなにも頑張っているみずきさんなのに・・・・・といつも思っていました。 世の中には確かに末期ガンから生還した方も珍しくありません。でも大抵の方は末期とか余命とかという言葉に惑わされ、ガンの呪縛から精神が不安定になり恐怖と生きる希望を失い、そこから先は坂から転げ落ちるように失望と落胆とで体調が激変し余命宣告より早く〈2.3日の人もいる〉急死してしまうそうです。多分生還された方の違いは、今迄みずきさんが持っていた精神力(末期ガンからの復活)ではなかったでしょうか?でもここの所みずきさんの様子をみて心配していましたが、今日のブログを見て安心しました。いつもみずきさんは絶対絶命の様なピンチの時もなぜか復活していますね。これはみずきさんの精神状態とみずきさんを愛する仲間が心と思いをひとつにしてみずきさんの復活を念じているからだと思います。こんなに長く辛い痛みを耐え、好きなお酒やラーメンやお肉まで絶ち、頑張ってきたんですもの・・・・・。絶対絶対がんばって美味しい食事ができますように。
でもあせらずに・・・・・(サプリも腸の蠕動運動をする紫うこんとか今試している不知火姫菊もとってもいいですよ・・・腸がとっても活発になりお通じがめちゃくちゃ良いです。お腹もとっても空きます。今迄の中で№1です。これは後でガン情報で詳しく知らせます) 
2008/04/10(Thu) 16:42 | URL  | ka-k0 #-[ 編集]
毎日が今、生き生きとしていらっしゃるみづきさんを知ることができて本当に嬉しいです。
私も元気をもらいました!!

また違った風を受けることで
気持ちもリフレッシュできますよね!
心地よく過ごせる時間がたくさん続きますように☆

最後の締め、良いですね♪
2008/04/10(Thu) 17:32 | URL  | saorin #-[ 編集]
体を動かしたい!
いいですね~。みづきさんの細胞全体が、きっとそう望んでいるのでしょう。素敵な前進だと思います。
健康な人だって、体を動かしたいなんて思うことめったにないですからね。今のみづきさんは、きっとそこらのサラリーマンよりよっぽど運動してるんじゃないでしょうか!
2008/04/10(Thu) 18:00 | URL  | みぽりん #-[ 編集]
みづき、ありがとう
自分から体を動かしたいって思ってくれてありがとう。
前向きな、活き活きとした気持ちを持ってくれてありがとう。
みづきが楽しそうだと私も心が温かくなるよ~。
2008/04/10(Thu) 20:19 | URL  | あっこ #-[ 編集]
最近調子が悪いようで、なんと言ってよいのか
言葉がみつからない思いでしたが、再び希望
が見えだしたようですね。
がんばれー!!
負けるなー!!

昔、フコイダンショップのオーナーさんとガンについていろいろと話をしていたのですが、国立ガン
センターで余命一週間と宣告され、自宅に帰された方が、(白血病です)いろいろなサプリメント
を試し、ものをよく噛むことを実践されて、なんと
余命宣告をくつがえし、完治されて、いまでは
再発防止のためにフコイダンを使用されている
方がおられると聞きました。
この方は特別すごいかもしれませんが、前向きに毎日毎日噛むといことを実践されて現実に
克服に成功されました。
かむということは、唾液の分泌をうながし、その唾液のなかに強力な殺傷力のある免疫のようなものが含まれているのだそうです。それは人工的に人間が化学でつくれないものです。

もっとリハビリの方と話し合って精神状態をベストにもっていきましょう!
2008/04/10(Thu) 21:14 | URL  | TOMOHIRO #-[ 編集]
みづきさん、今日もメッセージありがとうv-22

そうですよね!心と身体はつながっているから、身体を動かすこと=身体を解放すること は、心も解放されることにつながると思います!!

身体を動かすこと=運動

運動って、スポーツやエクササイズの狭い意味じゃなくて、本来は「身体を動かすこと」
院内を歩くことだって、ベッドの中で足を動かすことだって、運動です。
今は、みづきさん、しっかりと運動してるわけですよねv-221

寝たままできる一番の運動は、「呼吸」です。鼻から深く息を吸い込んで、深く息を吐く。横隔膜が動けば、その中を通る、血管、リンパ管、流れがよくなりますよね。

やみくもに運動するより、、楽しい気持ちで、自分の身体をいとおしんで運動するほうが、身体は喜ぶでしょう。どんな小さな運動でも、そんな運動のほうが、きっと身体の流れを生み、心も循環していくと思います。




2008/04/10(Thu) 21:51 | URL  | M #2Zt16Rzk[ 編集]
こんばんは~みづきさん~(^^)
本当に楽しそう~ブログの文字から、みづきさんの弾けるような楽しさが、いっぱい~♪
こっちまで、嬉しいです~

おやすみなさい~☆




2008/04/10(Thu) 23:13 | URL  | あきちゃん #8iCOsRG2[ 編集]
リハビリという院内での楽しみが増えたようで、
読んでいて私も何だか嬉しくなりました。
そして、自分もがんばらなくては!!とまた
みづきさんに励まされたような気がします。
明日もがんばろ~v-22
2008/04/10(Thu) 23:38 | URL  | まはろ #iWfHidvU[ 編集]
体を動かしてどんどん体力つけてください!!
でも風邪にはきをつけてくださいね~!なんだか寒いので私の周りは風邪ひきでだらけです。
2008/04/10(Thu) 23:38 | URL  | トム #-[ 編集]
はじめまして
みづきさん、初めまして。昨日、初めてみづきさんがかかれてるこのブログをしりました。
今日のブログは一点、明るいものですね。
ぼくは5年前、体調を崩し、休職しました。そこからぼくの本当の人生が始まりました。一時、なにかあると死ぬことを考える自分がいました。その都度、もうちょっとだけ苦しんでみようと生きることを選択してきました。この5年の間に多くのことを学びました。最近感じたことを書きます。生きることは死ぬこと。人は一瞬、一瞬しか生きられない。一生はそれを積み重ねて創られるものです。明日を約束されている人はだれもいません。朝目覚める、肉体があること、深呼吸すること・・・。すべては奇跡の連続だと思うのです。すべてに感謝です。ガンになったことがないのでどのくらいおつらいのかぼくはわかりません。ぼくの学びでみづきさんと分かち合えることは、まずは受け入れること、ガンになった今の自分、状況を許すこと。
難しいのかもしれませんが、トライする価値はあると思います。そして最後に、今を楽しむこと。人に自分を与えることです。
自分が自分にできること(運動することもそのひとつですね)、愛する人にできること、あると思います。ありがとう言ってみる、愛してると言う、挨拶する、笑顔を見せる・・・。なんでもいいのです。みづきさんができることをまずはひとつしてみてくださいね。最後までよんでくださってありがとうございます。
2008/04/11(Fri) 00:16 | URL  | 素敵なだんな #-[ 編集]
みずきさん、すご~い!!
院内の散歩だけでもすごいのに、リハビリで身体を動かしたいなんて!春の到来と共に、みずきさんの身体もじっとしていられないのでしょうね。病気を治すのは、医師ではなく、みずきさんの持っている力なのですから!少しずつ、でも確実に回復していく事を祈っていますから。
2008/04/11(Fri) 00:40 | URL  | pocpoc #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可