西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

直腸膀胱神経障害という新たな病名の出現 はてなブックマークに追加
2008年04月06日 (日) | 編集 |
080406.jpg
大学サークルの友人達が元気の出る黄色のアレンジのお花を贈ってくれました。

何とか今日は気力を取り戻しブログを更新する気になりましたが、昨日は再び悪いニュースの出現で、どうしようもなく落ち込んでおりました。イレウスの方もほんの少し良い兆しを見せているとはいえ解消にはほど遠い状況なのに、昨日担当医の口から膀胱炎を起こしている上に神経障害が起きているだろうと、そしてそれは当然治らないし悪化していくのみだろうと言われました。一番手っ取り早い対応策としては導尿カテーテルを付ける事なのですが、後ろからも前からもチューブが出ている状態は不快だろうということで、取り敢えず当面の対策としては一日一回尿意を感じなくともトイレに座ることと、二日に一回の導尿です。というわけでまたもや煩わしいメニューが増えてしまいました。

このような状況の中で何故今日は気力を取り戻せたかというと、完全に尿意を感じる神経が私から奪われてなかったからです。実際、昨日の夜から今日の明け方にかけて一瞬だけ尿意を感じる時があり、それを逃さずに便器に座ってみると、少量ですがきちんと出るのです。よって、少しずつ訓練していけばまだ回復する余地があるのではという希望が芽生えてきたので頑張ってみようという気持ちになれたからです。人間の治癒能力と学習能力は計り知れない凄さがあります。私のこの神経障害に対する訓練がどのぐらいまで効果を発揮できるのか、今はその人体の凄さに賭けてみようと思います。

それでは次回までさようなら。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
大変な状況とお見受けしますが、
これまでどんな苦難もひとつずつ乗り越えてきたみづきさん、
きっと、きっとまた良いニュースが聞けると信じています。

神奈川県の空の下より、
お祈り申し上げております!
2008/04/06(Sun) 11:43 | URL  | ねこたん #StrylDfM[ 編集]
みづきさん、今日もブログを更新して下さって「ありがとうございます。神経障害の方はまだ良くなりそうで良かったですね。少しでも外の景色を見て気分転換して下さいね。
2008/04/06(Sun) 11:59 | URL  | kh #-[ 編集]
少しでも尿意があるのですね。人体の凄さもあるけれど、希望を捨てずにがんばっているみづきさんこそ凄い!ですよ。 
賭けてみようという気持ち、応援します!
2008/04/06(Sun) 12:21 | URL  | アンズ #bWZdFEcQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/06(Sun) 13:20 |   |  #[ 編集]
>この神経障害に対する訓練・・・・人体の凄さに賭けてみようと思います。
その湧き出るみづきさんのエネルギーは凄いと思います。みづきさんの能力を最大限に活かす事ができるその日が再びくる事を、願わずにはいられませんe-397
2008/04/06(Sun) 14:49 | URL  | コスモス #X.Av9vec[ 編集]
2年前の3月、私には神経鞘腫というものが出来ていました。紫色の縫い痕が残っています。
一昨日、腰のヘルニアの手術について、体験談を参考にしようと少しネットで調べたところ、術後、安静にしている間は導尿カテーテルが必要かもしれないと分かったところです。手術については、大きな手術になると言われている程度で、病院からの具体的な説明は聞いていない段階ですが。。
胃と十二指腸の潰瘍では、カフェオレも飲む気がせず、ミネラルウォーターでした。牛乳で粘膜保護という手も有ったかもしれませんが。。

精神状態をどう保つかはその人次第ですね。みづきさんにはみづきさんの方法が有るんだな、と思い始めたのはいつ頃からか。
毎日泣き暮らすような状態は避けたい、という記事が有りましたもんね。それより以前から、思ってもいましたが。。

私の病気と一緒にするな、というのは間違いだと思います。病気は病気、治そうとする気持ちに違いは無いですから。。
2008/04/06(Sun) 18:00 | URL  | yas #Nc2AnN8g[ 編集]
みづきさん、今日もメッセージありがとうv-252

そんなにがんばらないで!
そんなに前向きにならないて!!

・・・と思う反面、自分の身体に向きあって、自分の身体に気づくことは、”癒し”なのかもしれないとも思います。

一瞬だけ尿意を感じた身体・・・
そんな身体に気づくとき、かつては感じなかった身体の健気さ、凄さに癒されるかもしれません・・・。(以上は、私の勝手な、しかし自己体験を踏まえた想像ですが・・・)

みづきさんがいつも癒されていますように・・・。



2008/04/06(Sun) 18:14 | URL  | M #2Zt16Rzk[ 編集]
応援してるよ
前向きなミズキが大好きです。
2008/04/06(Sun) 18:39 | URL  | TOSI #N2XizVaE[ 編集]
応援してます!
2008/04/06(Sun) 20:29 | URL  | TOMOHIRO #-[ 編集]
みづきさん、こんにちは。
だんだんと暖かくなってきましたね。
プログの更新ありがとうございます。
ずっと応援しています!
2008/04/06(Sun) 22:50 | URL  | れお #-[ 編集]
今日は、みづきさんのお家方面で親戚のお祝いがありまして行って参りました。
 あ、この橋は、みづきさんの記事に出てきた橋だ!なんて思いながら、みづきさんのことを思っていました。

私には、想い、ブログを読んで一緒に考え、祈ることしか出来ないけれど、いつも応援しています。
2008/04/06(Sun) 23:59 | URL  | サポーター #-[ 編集]
おはようございます。みづきさん。
お花の素敵ですね。v-254私も元気を分けてもらいました。
良くなるように、祈っています。
応援してます!!!!v-22
2008/04/07(Mon) 08:45 | URL  | あきちゃん #-[ 編集]
しばらくの間、海外出張で、僻地ゆえネットにもアクセスできない状況でしたが、地球の裏側から毎日、みづきさんを応援していました。
なんとか腎婁設置の効果が上がったことをうれしく思います。
次から次へと、問題が起きるなか、みづきさんの希望を失わない姿は立派です。希望は生きる力です。辛いときには弱音を吐いて当然だし、そのほうが楽。でも、また次の日には希望が戻ってくる。そういうみづきさんだからこそ、ご家族も周りの皆さんも、声援を送っているのだと思います。
苦しいときにはどうぞ何も考えずに休んでください。みづきさんの持つ力を信じています。
2008/04/07(Mon) 13:37 | URL  | しふりん #-[ 編集]
元気カラーのお花、とってもステキですね!
病気になってもいつもたくさんの友人やご親族に囲まれ、ブログを通じて多くの方に勇気や生きることの意味を伝えてくれるみづきさんの姿に、私も元気を頂戴しています。
新しい病気、たいへんですが、希望を捨てずにがんばってください!
2008/04/07(Mon) 20:49 | URL  | suzuki #-[ 編集]
私もみづきさんのブログを更新されるたびに拝見する写真の綺麗さや、みづきさんの前向きな姿勢に感動し、元気になっていますv-252
体の治癒能力、学習能力の素晴らしさ、私も信じています。
2008/04/08(Tue) 01:03 | URL  | ハル #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/08(Tue) 02:31 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/08(Tue) 02:59 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可