西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

私の今の気持ちを何回かに分けて綴っていきます・・・(その2) はてなブックマークに追加
2008年03月26日 (水) | 編集 |
誕生日パーティ

1月25日入院当初はまさか誕生日をここで迎えるとは思っていませんでしたが、スタッフの皆さんの温かい心遣いでこんなに素敵な誕生日を迎える事が出来ました。

注:主人の代筆にて書いています。

書きたいことが一杯ありすぎて何から書いていって良いのか分からないのですが、とにかく今日現時点で私が最も重視していること、それは「一分一秒でも多く気持ち良く過ごす事」です。その部分に於いてかなり私の考え方や態度が変わったかも知れません。今までずっと少しでも良くしよう良くしようという考えが頭の片隅に常にあったので、大した事ではないけども常にちょっと頑張っていたと思います。ところが数日前ある看護師さんの「もう頑張らなくて良いのですよ」という一言で完全に全ての力を抜いてみたのです。そしたら本当になんと楽なこと楽なこと。具体的にはどういう事があったのかは忘れましたが、例えばパジャマのボタンを本当は自分で出来るのにやってもらった、みたいなそんな事だったと思います。それを切っ掛けにちょっとぐうたらな私に今なっていますが、まあまた少し調子が出てくれば結局は持ち前の前向き思考がどこからともなく出てくると思うので、それまでは楽に過ごさせていただければと思います。ですから、このブログを書く直前も今までだったら絶対に飲まない程度の胃の痛みが発生しただけで躊躇する事無くレスキューを飲みました。よってこのブログもいつものように眉間にしわを寄せて書くことも無く穏やかな表情で書く事ができています。

では、今日はこの辺で次回までさようなら。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
みづきさん、おはようございます(^^)
その人にとって頑張ることが必要不可欠な時もあれば、肩の力を抜くことが必要不可欠な時もあるし、です。
いわゆるマイペースってやつですね。
人って、一直線に全てのことが進んだりできたり、やったりするわけではなくて、右左、上下、いろいろな形に振れながら生きていくんだと思っています。
いつも「そのままのみづきさん」でいいんですよ~、私も「そのまま」でいたいと思います。
いつも、書き込みありがとうございます。
2008/03/26(Wed) 10:04 | URL  | 涼風 #mQop/nM.[ 編集]
またひとつ、大きな悟りを開いたという感じですね!日野原先生の本のタイトル「生き方上手」という言葉がパっと浮かびました。

時には甘えるのも必要だと私も思います。回りもたまに甘えられる分には、それで「お役に立てる」と、なかなか嬉しいものですから。
自分に厳しいみづきさんならではのお話しでした。
2008/03/26(Wed) 10:23 | URL  | suzuki #-[ 編集]
病気をして、どんどん卑屈になっていく人のほうが多いでしょうに、みづきのように素敵に成熟していけるのは素晴らしく、また、それを素直に率直に文章にして表現できることに尊敬&驚きです。ご夫婦の愛情と結束が感じられて、心が温かくなりました。
2008/03/26(Wed) 11:02 | URL  | あつこ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/26(Wed) 13:38 |   |  #[ 編集]
うんうん。
とてもいいことだと思います。
たまには力を抜くことも大切ですよね。
みづきさんが心穏やかだと、ご主人、ご家族、私、スタッフの皆様、そしてここに来ている全ての人が嬉しくなるのです。

そして暫く心と体を休めたら、またいつものみづきさんらしくハッスルしてくださいね。
2008/03/26(Wed) 17:15 | URL  | みぽりん #-[ 編集]
そうそう 肩の力を抜いて 自然体 こいつが 大切ですよね。 
2008/03/26(Wed) 17:43 | URL  | TOSI #N2XizVaE[ 編集]
笑顔ほど、人の心を暖めるものはないかもしれませんね。
男なんて特に。。(笑)

良い事、これからも沢山感じてください。

モルヒネの腫瘍促進効果について先日書かせて頂きましたが、私は以前、「薬は飲まない方が良い。ですが、飲まなければ、日常生活が送れないくらい苦しむ事もある。」とも書きました。耐えられないくらいの痛みは、私も何度も経験してますから。。痛みの除去は必要です。
2008/03/26(Wed) 19:34 | URL  | yas #Nc2AnN8g[ 編集]
こんばんは、みづきさん。
入院中は、ワガママ言うぐらいで良いと思います。(^^)
そして、力を蓄えて、いつもの頑張り屋のみづきさんになって下さい。

みづきさんが、良くなるように祈ってます。v-22
2008/03/26(Wed) 19:58 | URL  | あきちゃん #8iCOsRG2[ 編集]
そうですね今は楽にわがままに体の回復だけを考えて
ぐうたら気分が一番ですね!この暖かい気候と共にみづきさんの体調が戻るよお祈りします!
2008/03/26(Wed) 20:16 | URL  | トム #-[ 編集]
こんばんは。
私も<その1>の時には何だか悲しくなりすぎて応援メッセージが書けませんでしたが、今日のブログを見てほっとしました。またみづきさんの調子が良くなってきたように思います。
みづきさんのご家族、特にご主人の優しさに感動しています。
みづきさんが、周りの人と楽しく過ごすこと。それが一番大事なのですね。戦わないことも戦術の一つ。リラックスして安心して大切な時間を過ごされますように。
2008/03/26(Wed) 21:43 | URL  | kh #-[ 編集]
お誕生日、おめでとうございます。
いくつになっても、誕生日を祝ってもらえるって
幸せなことだと思います。
ご主人の代筆にしろ、心穏やかにこのブログを更新できたとのこと、
こちらにもそんな感じが伝わってきました。
何事も、一休みする事も必要な時間ですよね。
入院中の時ぐらい、ぐうたらで構わないと思います。
ご主人にも、いっぱい甘えてください♪
2008/03/26(Wed) 23:05 | URL  | pocpoc #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/27(Thu) 01:26 |   |  #[ 編集]
お誕生日おめでとうございます!
ケーキ、食べられたのかしら?

アメリカで働いていれば、弱みを誰にも見せられないって思いますよね。
でも今は、がんばらずにうだうだ任せられることが強み!
Let's ぐうたら!ですよ~。
2008/03/27(Thu) 22:55 | URL  | アンズ #bWZdFEcQ[ 編集]
お誕生日おめでとうございます
いつも拝見しています。
これからの一年がみずきさんにとってこれまでにないすばらしい年となりますように☆
2008/03/28(Fri) 09:38 | URL  | Brenda #-[ 編集]
浮腫で苦しんだそうですね。
私がコメントを入れるのは、3回目だと思います。
私はプロポリス屋でもなく、ヘルストロンのメーカとは何も関係なく貴方の住所近くに住んで川向こうのIHIへ通っていた元設計技師です。
貴方のブログにぶつかったのも、何かのご縁と思い、苦しみをENJOY?されているみずきさんの参考になればと思い投稿しています。
私が代替療法に関心を持ったのは、優秀な部下を癌で殺さない方法を求めて情報を集めたことが最初です。
友人、後輩、最近は私のブログ読者の家族などがプロポリスの大量飲用、ヘルストロン治療で癌がた退縮したことから、自信を持って勧めているのです。
プロポリスの利尿作用も「プロポリス気違い」のおばさんの娘の医者に子どもをあきらめろと宣告された切迫流産を避けられ天才バイオリニストを授かった実例。私の知人の拡張性心筋症で入院中に毎日1キロづつ、体重が増えていた人に医者に内緒でプロポリスの大量服用をさせたら、その日から大量排尿をして軽快、退院した実績から自信を持って勧めているのです。
私は他人のブログにトラックバックすることはブログオーナーの考えと違う場合にご迷惑をかけるので、コメントだけ入れさせてもらってます。
私のブログのURLはみずきさんだけがご覧になれるのですが、貴方のブログ読者には貴方と同じ病気の方が居るようなのでその人達の一人でも私のブログを見たいと思ったときの為に私のURLを書かせてください。
URLはhttp://pub.ne.jp/motomiyaです。
みずきさん、がんばらないで、多くの応援団のブログに囲まれて気楽に入院生活をENJOYしてください。
2008/03/29(Sat) 10:21 | URL  | 万年青のブログ #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可