西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

さらにショッキングな結果が・・!! はてなブックマークに追加
2008年02月11日 (月) | 編集 |
shikooouflower.jpg
<写真の説明>高校テニス部一同からのお花です

実は調子に乗ってさらにモルヒネの減量に挑戦したところ、さすがに少なすぎたらしく痛みで泣きの毎日でした。というわけでなかなかブログが更新できませんでした。ごめんなさい。でもこれで実験も終了したので、しばらくは痛みについては安定すると思います。とりあえず今回は30mgの減量に成功という結果になりました(^^)。

さてCT検査結果の詳細ですが、内容は予想以上に厳しいものでした。そもそも先生が「ご主人にも聞いてもらったほうが・・・」なんて言っていたので、最初から良い話ではないことは分かっていたのですが、まさかここまで悪いものだとは思いませんでした。まずはこの半年間で肺の転移が確実になり、さらにその腫瘍は10センチもある大きな腫瘍に育っていました。肝臓への転移は未だはっきりしませんが恐らくあるでしょう。直腸の原発巣が少し大きくなっていたことは先日すでに書きましたね。

以上は腫瘍に関する話ですが、私が何よりもショックを受け、しかも再び現在大きな決断を迫られていることがもう一つあります。腫瘍が腎臓と膀胱をつないでいる尿管を圧迫しているため、腎臓に水が溜まってしまう「水腎症」を発症しているようで、従って尿をスムーズに出すためのステントを入れるか、あるいは場合によっては背中に穴を開けて腎婁(じんろう)を造設する必要が出てきているのです。詳細については明日泌尿器科の先生と相談してからになるのですが、緩和ケアの先生はどちらかの処置は至急行うべきという意見のようです。私は相変わらず様子見を希望しているのですが、まあとにかく明日専門の先生の意見を聞いてみないとなんとも言えません。

それにしても・・・ふえーん・・・(涙)。なんでこう次から次へと難題が出てくるのでしょう。肺の転移などは織り込み済みだったのでさほどショックではありませんが(でも10センチというのはさすがにショックでしたが)、水腎症だなんて・・・・!!しかも薬で何とかなるものではなく、また身体に変なものを入れる、あるいは造ることになるのはものすごくショックです!!!!それではこれについての詳細は次回のブログにて。おやすみなさい。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
辛い結果ですね・・・。

うちの兄も敗血症でかなりキケンな状況になったときに背中に腎ろうを作っていたことがありますが、症状が落ち着いてからすぐに外していました。たしか1週間くらいで。腎ろうを作ったことがとてもよかったようで、兄の場合は体調がみるみる良くなりました。
あまり関係ない話ですいません。みづきさんらしく、ゆっくりじっくりご自身に最善の方法を選んでください。

2008/02/11(Mon) 21:17 | URL  | suzuki #-[ 編集]
ゆっくり闘ってください
2008/02/11(Mon) 21:37 | URL  | 匿名希望 #-[ 編集]
泣きたくなりますよね。

ストーマだけでも大変なのに・・・
2008/02/11(Mon) 21:56 | URL  | gueroguero #-[ 編集]
どんな決断にせよ、みづきはみづきの意志で選んでいけると分かっているので安心しています。応援しています。
2008/02/11(Mon) 23:35 | URL  | あつこ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/12(Tue) 00:25 |   |  #[ 編集]
冷静に書いて下さったみづきさんを今後も応援し続けます。
文中の
(^^)とふえーん・・・(涙)の文字が
かわいく切なく・・・・・・・復活を祈らずにはいられません。


2008/02/12(Tue) 01:14 | URL  | コスモス #-[ 編集]
どんな状態でも復活されるのを祈っています。
2008/02/12(Tue) 01:46 | URL  | solano #-[ 編集]
なんとか
初めてのコメです。
僕自身が、みずきさんと同じ直腸癌でStageⅣです。それで、以前からブログの方拝見していました。肺の転移も僕と同じで、正直はらはらしています。今回のことは、残念ですがただ、肺転移や水腎症だからといってもそれが、秘儀金になることはないと思いますよ。諦めないでほしいです。大丈夫ですよ。
2008/02/12(Tue) 02:51 | URL  | たく #-[ 編集]
すいません、引き金です。(秘儀金の変換ミスです)
2008/02/12(Tue) 02:53 | URL  | たく #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/12(Tue) 09:19 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/12(Tue) 09:55 |   |  #[ 編集]
みづきさんのブログを始めから読みました。
PC開けば必ず見に来ています。
今日久々にブログが更新されていて、
うれしいです。
みづきさんがブログに書かれていた本、
「水は答えを知っている」を今読んでいます。

みづきさんの今の状況が良い方向に向っていくように、強く願っています!
2008/02/12(Tue) 10:10 | URL  | ななみん #-[ 編集]
おはようございます。みづきさん。
痛みは、大丈夫ですか?
みづきさんを困らせている腫瘍なんか消えてしまえばいいのに(><)

みづきさんが、良い方向に向かうように、私も願います!!!



2008/02/12(Tue) 10:39 | URL  | あきちゃん #8iCOsRG2[ 編集]
何もしてあげることが 出来ない 自分が歯がゆいです。
2008/02/12(Tue) 19:45 | URL  | TOSI #N2XizVaE[ 編集]
10センチに大きくなってるということは、確かに悪いことだけど、ある意味細胞が活性化しているということだから、治そうとする細胞も活性化してもらって、今までのように乗り切ってもらおう。水腎症の水も、なんとか吸収or流れていってくれないかな。応援してます。
2008/02/12(Tue) 23:08 | URL  | みわ #-[ 編集]
薬品業界にいる者です。
たまに書き込みをやってますよ。
私は西洋薬万能主義者ですが自分が癌になったら漢方の「補中益気湯」を試そうと思ってます。
2008/02/12(Tue) 23:30 | URL  | 匿名希望 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/13(Wed) 10:35 |   |  #[ 編集]
こんにちは。
ここに書かせてもらうのは2回目です。
このブログを開けようとする度に、
よくなっている! と念を入れて読み始めます。
ストーマの大変さも、ひとつ落ち着いたと思ったら次々にやってくる症状の大変さも、強敵の多い直腸がんは闘いそのものですよね…。ゆっくり、ゆっくり、ゆーっくり、どこかでのんびりしてください。
少しでも良くなるよう、祈っております。
2008/02/13(Wed) 11:52 | URL  | aki #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/13(Wed) 16:28 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可