西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

痛みのメカニズム はてなブックマークに追加
2006年04月22日 (土) | 編集 |
今日は久しぶりに痛みで泣きが入った。でもこれは自業自得とも言える。なぜなら、ロキソ(痛み止め)を飲まずにがんばり過ぎたからだ。なぜそんなにがんばってしまったのか。それには昨日のクリニックが影響している。というのも、昨日のクリニックで自分の血液の写真を見せられたのだが、写真にはっきりと血液に溶け出した薬剤が写っていたからだ。 001.jpg

この変なアメーバみたいなのが薬剤らしい。赤血球も本来離れていないといけないのに、私のは重なったりくっついていたりした。抗ガン剤の影響ともとれるものもはっきりと写っていた。 003.jpg

この紫色の丸っこいものがそうらしい。ただ一つ良い兆候が見られたのは、排毒も少しではあるが始められていたことだ。紫色のものの右側にある棒状のものが排毒された痕跡なのだそうだ。まだ玄米菜食やびわ葉温灸を初めて1ヶ月半だが、その割りには排毒がすでに始まっているというのは、反応が早いと褒められた。もっとこの棒が血液中にたくさん見られるといいですね、と言われた。

こうもはっきりと薬の影を血液に見てしまったため、やっぱりこの影を消したいと思った。先生にも「薬を飲んでる限り治りませんよ」とも言われたし。カマは現状飲まないわけにはいかないので、せめてロキソだけでも飲まないようにしたいと思い、それでついがんばってしまったのだ。加えて、今までの経験上、ロキソを飲んでも便をした後は必ず痛くなるし、また飲まなくても便さえ出なければ痛くないのだ。また痛みもある程度我慢してピークを過ぎるとおさまってくるので、今日は痛くなったら温めたり、お風呂に入ったりして、だましだまし時間稼ぎをした。でもさすがにホカロンを何回も使い、お風呂にも3回入ったので、温め過ぎたのか、とうとう4回目にお風呂に入ったときには、痛みは軽くならなかった。身体が熱に慣れてしまったようだ。そこでとうとう痛みで泣きが入ってしまったのである。で、とうとうロキソを飲んでしまった。でもやっぱりロキソは効く。飲んだら30分ぐらいですっと痛みが軽くなった。まだまだロキソに頼ってしまう日々が続きそうである。しかし、しょうがない。痛みのために生活に支障をきたすようでは本末転倒だからだ。まあ焦らずゆっくり薬を減らしていこう。とりあえず今できることとして、ロキソを飲むときに一緒に胃薬のセルベックスを飲んでいたのだが、食後にすぐに飲むことでセルベックスだけでも飲まないようにしていこうと思う。

それにしても痛みのメカニズムはどうなっているのだろう。なぜロキソを飲んで痛みは軽くなるのに、便が出ると効かないのだろう。やっぱりロキソの手には負えないほどの強い痛みだからなのか?また30分で効くときもあれば、1時間しても効かないときもある。それと排便後、痛くなる前に運動をすると運動中は痛くならない。でも運動を止めたとたんものすごい痛みが襲ってくる。そして一度痛みを感じ始めたら、運動を再開してももう駄目だ。まったく痛みってやつはやっかいで不思議だ。これさえなければ、至って私は元気なんだけどなあ。とほほ・・・
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
なんだか写真を見るとすごくリアルだけど。。。私みたいな素人から見ると、ちょっと怖くなるよね、でも良平曰く、薬剤が結晶化して目に見えるなんて、簡単には信じがたいと言っていた。だから、あんまり不安がらないで、その排毒が始まっている、という事実だけを信じ
てこれからも食事療法など頑張ってね。さっき、チャットでも話したけど、あまり痛いようだったら、無理しないでね。それこそ痛みのストレスで、一番大切な血流に影響しちゃうもの。お大事に!!
2006/04/23(Sun) 10:56 | URL  | もとみ #-[ 編集]
ロキソニン
お久しぶりです。先ほどはモトミ経由でお話した(?)ので、正しく伝わっているか少し不安で。。。再度確認して下さい。 痛み止めロキソニンは疼痛機序の一部をブロックする事 (COX-2を阻害しプロスタグランジン合成抑制)で痛みを緩和してくれます。ちなみにロキソは優れたお薬で、胃炎を起こしにくいお薬です。もしセルベックスを減らす方向で検討されているのなら、ロキソを服用される時に、牛乳もしくは軽食と一緒に飲まれればいいと思います。
2006/04/23(Sun) 14:40 | URL  | りょうへい #-[ 編集]
良平さんありがとう
さすが研究者のコメント!本当にありがたいわ!せめてセルベックスだけでも減らしたいので、早速食べ物と一緒にロキソを飲むようにします。
2006/04/23(Sun) 21:06 | URL  | みづき #-[ 編集]
赤血球
家にある数年前に購入した「血液・血管をきれいにする本」にここにあるような血液の写真がたくさん出ていたよ。
注目しているのは赤血球だったし、その本はがん治療のものでもなく、初心者向けなのでこれと言った情報は無かったけれど、照らし合わせるとミズキの赤血球は、消化・大腸の機能の低下のみられる人の形をしていたよ。
この本の巻末にこういった血液の見方で検査の出来る病院一覧とかも載っていて、ユニークだけど意外と指示してる人も多い診察方なのかもね。
2006/05/03(Wed) 23:02 | URL  | yuko #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック