西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

来週木曜日発売の週刊文春に掲載予定です はてなブックマークに追加
2007年07月21日 (土) | 編集 |
momo.jpg
<写真の説明>銀行時代のお客さんが自宅庭でとれた桃を送ってくださった。まさしく正真正銘の無農薬・無化学肥料の桃。桃はなかなか有機のものが売ってないのでとてもありがたい。早速いただいたが、普通の桃に比べて若干甘さに欠けるとはいえ、ほとんど遜色なくものすごくおいしかった。この時代に自然栽培の桃がいただけるなんてなんという幸せだ!!

昨日と今日の2日間、痛みもあるがそれだけが原因ではない。無気力感でほとんどベッドに横になって過ごしている。昨日なんか一度もPCを立ち上げなかった。今日も夜になるまで一度も立ち上げず、どうしてもやらなければいけないこともないし、このまま今日もPCを開くことなく寝ようかと思ったのだが、そういえば記事が掲載される週刊文春がもしかしたら昨日発売ではなかったか?もしそうだとしたら早く知らせなきゃと、その義務感だけでPCを開いた。
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/index.htm
一応このURLでチェックした限りでは、どうやら昨日発売されたものではなかったらしい。ということで、恐らく来週発売の週刊文春に掲載されると思うので、興味ある方はどうぞ。(といっても、別に私が書いた記事ではないんだけどね(^^;))

それでは今日はとにかくこのことだけをみなさんにお知らせするためだけにPCを立ち上げたので、お役目ごめんでもう寝るとしよう。日中もほとんど寝ていたのにいくらでも寝られるのだからいやになる。副作用ももちろんあるが、半分以上は無気力感からくる眠気であろう。痛みのコントロールはなんとかつきそうなので、今度は精神のコントロールがしばらく必要になりそうだ。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可