西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

大変革のためただいま苦しんでいる真っ最中 はてなブックマークに追加
2007年05月20日 (日) | 編集 |
natsumikan.jpg
<写真の説明>母の友人がくださった夏みかん。自宅の庭でこんなりっぱなものを収穫できるとは、なんと羨ましい環境なのでしょう!

この2日間私はかなり苦しい生活を強いられており、その状態は今もなお継続中である。昨日も今日も一日中痛くてまったく動けず、正直身体も精神もボロボロだ。今日はさらに痛みが強烈で、信じられないことにレスキューを1時間ごとに3回飲むという事態にまで発展した。それでも痛みはとれず、しかも夕方には再び原因不明の腹痛が発生し大泣きした。

しかしこれはすべて自分で招いたことであり、ある程度予測していたことなのでしょうがない。というのも実は昨日から薬の服用時間を変更したからである。みなさんもご存知のとおり、もう1ヶ月以上(もしかしたらもっとかもしれない)まったく散歩をしておらず、私にとっては散歩をできる状態に持っていくことが急務であった。散歩ができない要因としては、痛みでダウン時間が長いことなのだが、以前はダウンしていたけれども散歩のための1時間ぐらいは確保できていた。なのに最近その1時間がどうしても確保できなくなってしまったのには、実は早寝早起きルール(詳細は4月5日の記事参照)が大きく関わっていた。早寝早起きは良いことなのだが、問題は早く寝ているのに早く起きていない、つまり単純に睡眠時間が長くなっただけになってしまったことにある。正確には寝ているわけではなく、痛みで起き上がれずベッドに横になっているので、睡眠時間が長くなったわけではないのだが、とにかく今までよりも2時間早く寝ているのに起床時間が変わっていないので、単純に2時間ベッドにいる時間が多くなっただけになり、ゆえに散歩の1時間が確保できなくなってしまったというわけである。

よって私は薬を飲む時間を変えることで、起床時に痛みが発生しないようにし、この問題を解決しようとしたのである。長いこと同じスケジュールで過ごしてきたので、変更には多少の痛みを伴うことは覚悟はしていた。しかし時間を前倒しに変更したので、どちらかというとモルヒネの血中濃度は高めになるわけだから、ここまでの痛みが伴うとはちょっと予想外であった。元々モルヒネの増量が必要な時期になっていたのだとも思うが、時間変更による痛み及びその他の変化があまりにも強烈だったので、精神的にもかなりやられてしまった。昨日は私の好きなTV番組「ポカポカ地球家族」を見ていたら急に死ぬのが怖くなり、涙が出てきて止まらなくなって、「まだ私を連れて行かないでください」と泣きながら必死に神にお願いしていた。今日もわけも分からずに涙が出るし、涙は止まらないしで、夕方の激しい腹痛も精神からきた痛みであったと思われる。その証拠に、もう自分でもモルヒネをいくら増量したところでこの痛みはとれないと悟ったので、音楽を聴いて気持ちを落ち着けたところ、30分もたたないうちに痛みが治まったのである。あの感覚はなんとも不思議であったが、この痛みは薬では決して治るものではなく、精神さえ落ち着けば引くものだという確信がなぜか湧き上がってきたのである。いつも今日のように痛みの対処法が分かれば苦労しないのになあ(^^;)。

今、夜の23時過ぎだが、ようやく今日飲みまくったモルヒネが効いてきたのと精神が落ち着いてきたのとで痛みが治まり、いつもの穏やかな夜を過ごせるようになってきた。この2日間本当に苦しかった。まだ明日になってみないと分からないが、おとといの緩和ケアで主治医からも40mgのMSコンチン増量の許可をもらったので、今回はちょびちょび増量するのではなく、一気にがつんと増量して、痛みを完全にとることを最優先にしようと考えている。この2日間で痛みに対してかなり精神が敏感になってしまったというか、ちょっとした痛みでも落ち込むような状況になってしまったので、一度完全に痛みから解放され、再び痛みと闘える精神力をつける必要があるようだ。それだけ今回の変更による精神的なダメージは大きかった。自分でも予想以上のダメージであった。ここのところいろいろなことが重なって、精神的に不安定になっているのであろう。とにかく気持ちを一新して、一からやり直す気持ちでやっていこうと思う。それには朝から痛いとその日一日何もできなくなってしまうので、明日の朝こそ痛みなく起きることが絶対必要条件である。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
レスキューを1時間おきに3回・・・。訳も分からず
涙が出て止まらなくなる・・・。みづきのこの痛み
を経験していない私には、いくら想像してみても
想像し切れない辛い状況だと思います。

そんな中でも自暴自棄になることもなく、冷静に
対処法を分析しているみづきに脱帽です。
果たして私が同じ状況に置かれた時、みづきの
ようにくじけることなく強くいられるか・・。

闘病に限らずとも、日々の生活の中で壁にぶち
当たった時にも、頑張っているみづきが心の支え
になります。

お薬の服用時間の変更が大成功しますように。
痛みが激減しますように。
そしてまた心にお花畑がやってきますように。
2007/05/21(Mon) 06:37 | URL  | テニスのみー #-[ 編集]
痛み。。。
いつでも応援隊のシルクですm(_ _)m

泣きたくて泣いてるんじゃあないのに痛くて涙が出てくる。。。痛み。。。想像を絶する心身の痛みは神経の根っこに記憶されるといいます。PTSD(トラウマ)とでもいうのでしょうか・・・
生活の質の向上のためみずきさんは今回”ガッツーン作戦”を選んだ!おおいに賛成です。
昨年私は進行ガンのため左半結腸切除手術を受けましたがアレルギーのためかモルヒネをはじめとした術後の痛みをコントロールする薬全てが私の体に合わず医師達もお手上げ・・・結果排ガスを確認し内服の鎮痛剤で対処するという始末・・人間あまりにも痛いと涙が出る。。。泣きたいときは泣きたいだけ泣く 涙も出るならでろ~。。。
みずきさんのブログを読んでいる限りではみずきさんがアレルギー体質ではなさそうなので良かった!ご両親に☆感謝☆ですね!!


 
2007/05/21(Mon) 13:56 | URL  | シルク #-[ 編集]
自分を信じて♪
TV番組「ポカポカ地球家族」のエンディング曲は江原さんが歌っているよ♪
三輪さんと江原さんのCDを聴くと、魂が生き返るのよ♪

イメージ療法も忘れないでね♪
「人間は、病気では死なない。寿命で死ぬ。」
これをいつも忘れないようにね♪

「病気に苦しむ宿命を使命に変えよう。」

こんにゃくや生姜の湿布は、電気あんかやレンジでチンのゆたポンと違って、生命を頂くのだそうです。

「あなたと健康」社では、電話相談(3000円)もやっています。
(私は、まだ受けていませんが、湿布の勉強会(無料)と月例講座(無料)には、行きました。)

書籍は、「自然療法」、「お母さんの栄養学」、「薬草の自然療法」、「自然療法が身体を変える」等を買って読みました。

月刊誌「あなたと健康」を取っています。
金額的に自分に合うものでしたので、東城百合子さんの方針を採用しました♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたと健康より抜粋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の周りには病気の人、不幸、災難に苦しむ人が集まって参ります。
私は病気、不幸、災難は治しません。病気は枝葉で根の如く出てくる。それならその根を治さないと病気は治らない。だから根性(生き方、考え方)を治し、心を育てたら枝葉は元気になり病気は治る。すべて不幸、災難も同じこと。根性治しです。
 この月刊は健康を目指しているが、出てきた体だけの健康ではない、生活、心、思想、運命。この五本の柱の支えがあって健康は安定する。つまり自然を師に学ぶのが目的です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな東城主幹ですから、人が集まるのかもね?

押し付けになりませんように、参考までに書いてみました(*'‐'*)
2007/05/21(Mon) 16:03 | URL  | 櫻 #dDm6s.8Q[ 編集]
MIZUKIさん
ブログ更新待っています。まだまだやらなければならない事があるでしょう。沢山の仲間たちも待っています。1日も早く痛みのコントロールが出来ますように、そして、なくなりますように。
また、普通の生活をしよう。少しずつ、少しずつ。。。。。
2007/05/21(Mon) 16:13 | URL  | アメリカ #-[ 編集]
私もたまにめちゃくちゃ 怖くなるよ 泣きたくなるよ でも 先生が言っていたよ 人間は そう簡単には 死なないって!だから がんばろう!私も 毎日みづきさんのブログ見て元気にがんばろうっておもうんだ~~だから これからも よろしくね!って 毎日でなくっていいからね!調子が良いときにね!明日は 私も病院です!状態がよければ 抗がん剤続けられるんだけれどな~~どうかな~~CTは みづきさんと同じ七月だよ!一緒にがんばっていこうね!!一人じゃないからね!仲間が いるからね!
2007/05/21(Mon) 17:14 | URL  | もか #-[ 編集]
みなさん応援メッセージありがとうございます!それにしてもシルクさん、アレルギー体質でモルヒネが使用できないなんて・・・。あまりにもかわいそうすぎます!!ほんとおっしゃるとおり、そのアレルギーが私になかっただけでも親に感謝しなければいけませんね。
2007/05/22(Tue) 00:09 | URL  | みづき #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可