西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

髪の毛がばっさり抜けた!! はてなブックマークに追加
2006年04月15日 (土) | 編集 |
今日はいいこと悪いこと両方起きた。まずはいいことだが、夜中の2時にトイレでにんまりする事が起きた。それはひっさびさの”大きなお・な・ら”。あー、こんなに大きくおならが出たのはいつぶりだろう。少なくともガンを宣告されてからはりっぱなおならは一度も出ていないので、3ヶ月はなかった計算だ。こんなささいなことでも、今の私にとっては大事件で、夜中に相変わらず1時間に1度起こされる状況にもかかわらず、ものすごい幸せな気持ちになった。なんせ今の私はおならを出すのも一苦労なのだから。どんなにお腹に力を入れても出ないのだ。そしてかろうじて出たとしても、すかし屁みたいな感じにしか出ない。だから、大きなおならをすることは夢だったのだ。

悪いことは、とうとう今日ロキソを飲んでしまい、更新記録が4日で終わってしまったことだ。カマの量を絞りすぎたのか、少々便が硬くなったのかもしれないが、今日は痛みがひどく耐えられなかった。でも痛み止めを飲んだおかげで、久しぶりに散歩も1時間歩けたので、結果的にはそう悪いことではなかったかもしれない。

それと最後に、これはいいことなのか、悪いことなのか、まだ判断尽きかねている状況だが、なんと今朝頭を洗ったときにばっさりと髪の毛が抜けた!その量たるもの、いつもの7倍ぐらいの量で、髪の毛を手ですくたびに、かなりの髪の毛が抜けるのだ。やってもやってもとどまるところを知らない。30回くらい繰り返したが、ずっと同じペースで髪の毛が抜け、これ以上やったら禿げるのではないか?と思ってしまうほど。まあもともと髪の毛の量が多く、美容院ですいてもらっていたほどなので、髪の毛が少なくなること自体は気にしていないのだが、やっぱり異常事態なのでその点が気にかかる。当然抗ガン剤の副作用ということが最初に頭に浮かんだが、でも抗ガン剤投与はもう3週間も前の話だし、しかも1回しかやってないし、ちょっと現時点では副作用とは考えにくい。となると、これまた好転反応かああああああ!!??と、勝手に良い方向に考えてしまう。実際、ネットで調べてみると、脱毛というのも好転反応として挙げられていたので、その可能性は大いにある。とりあえず原因はわからないので、好転反応と考えておくことにしよう。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
みづき、昨日は良い事悪い事両方起こったとの事、でも毎日1つでも良い事があるってスバラシイことだね。昨日は天気も良くなって、散歩は気持ち良かったのでしょう。そこでもまた何か新しいコト、ステキなコトなど発見があるのでは?髪の毛は。。。女性としてはちょっと寂しいけど、でも、また生えてくるもの。きっと今は食事療法で身体の内からキレイになってるから、今度は緑なす美しい黒髪が生えてくるわよ。気にしない気にしない!!良い日曜をね。
2006/04/16(Sun) 08:06 | URL  | もとみ #-[ 編集]
最近ちまたであまり良い噂は聞かないけど
仙生露を飲むと病気に効くかは?だけど
髪が抜けにくいのと食欲は落ちないって
姉さんは言ってたよ。
私の会社が提携してたので安く渡せたのだけど
今年のあの噂でウチの会社は提携を切ってしまったから良いとは言いきれないけれど、
一応報告しておきます。
2006/04/16(Sun) 11:32 | URL  | かば高 #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック