西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

ボルタレン効果もここまでか・・・ はてなブックマークに追加
2006年12月22日 (金) | 編集 |
christmasbreads.jpg
<写真の説明>友人から届いた手作りパン。ドイツのクリスマスといえばシュトーレンだが、シュトーレンを食べられない私のためにシュトーレン風のバゲット(左上)を作ってくれた(喜)。干し柿ももちろん手作り。見た目も味も絶品!

MSコンチン(モルヒネ=麻薬)増量の代わりに私の体質に合っていると思われるボルタレンを増量することで痛みの緩和をはかったところ、ばっちり効果が出てこの2日間は比較的楽に過ごせたのだが、もう3日目にして効果が薄れてきてしまったのか・・・?今日は一日中痛かった。毎日、痛い痛いと泣くことにも疲れてきた。ここ最近また少し痛み疲れが出てきてしまっているので、痛みのコントロールが急務になってきている。明日にでも緩和ケアの診察予約の電話をしてみようかと思う。しばらく緩和ケアのT先生にもお会いしていないので、そろそろ会いたくなってきたかな(^^)。さすが緩和ケアの先生だけあって、不思議と会うだけで心休まるのだ。

昨日仕事のためブログをお休みしたので今日はたくさん書こうと気合が入っていたのだが、書く直前になって痛みが発生してしまい、またつまらない痛みの話になってしまった。明日は痛みのコントロールがうまくできていればいいのだが・・・
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
どうか緩和ケアで早くいい対処法が見つかって、みづきの痛みが和らぎますように・・・。
強く強く願ってます。
2006/12/23(Sat) 07:53 | URL  | テニスのみー #-[ 編集]
痛みが無くなりますように。
2006/12/23(Sat) 14:16 | URL  | 匿名希望 #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可