西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

痛み止めの服用方法を変更 はてなブックマークに追加
2006年12月13日 (水) | 編集 |
今までMSコンチンは朝の10時に30mg、夜の10時に40mgというように、1日合計70mgで12時間ごとに服用していた。ブログにも「魔の時間帯」と時々書いているが、この服用方法ではどうしても10時間ぐらいで切れてくる・・・すなわち次に飲める時間の2時間前ぐらいから痛み出すので、この対応策として今日から8時間ごとの服用に変更してみることにした。とりあえず朝の6時に20mg、午後2時に20mg、夜の10時に30mg服用することにした。

これが原因かどうかは分からないが、今日は一日中痛くてしょうがなかった。レスキューこそ飲まなかったが、一日中鈍痛が続き、日中外出はとりあえずしたが、帰宅時には痛くて足を引きずって帰ってくるほどであった。それからはもうほとんど起き上がることができず、一日中ベッドに臥せっていた。とりあえずブログだけは書こうと思い、今起き上がってきてこうして書いているが、そんなわけで今日はこれでおしまいにして寝ようと思う。服用方法の実験も、3日様子を見て、あまりにも痛かったらまた以前の12時間ごとの服用に戻そうと思う。何事もやってみないと分からない。それにしてもいつも私のやる実験には痛みがつきものだ(^^;)。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
痛み止めのコントロールがはやくできるようになると良いね。
夜は眠れているのかな?睡眠だけでもしっかりとれると良いね。
昨日のコメント(みづきの友人らしき)の方、本当に素敵な親孝行されてますね。頼られるのも嬉しいはず!という理論からついつい頼りすぎ(利用しすぎ)な最近の私の行動を反省しました。
2006/12/14(Thu) 00:23 | URL  | みわ #-[ 編集]
うーむ。
やっぱり痛みのコントロールはなかなか難しいのですね。
父もそうなのですが、薬の服用方法はやって
みないと分からないってところがあるので、
実験にはどうしても痛みが伴ってくるんですよね・・・。

父を見ていても痛みさえなけりゃー、いたって
普通!って感じなので、痛みがあるのとない
のとでは日常生活を送るにも本当に紙一重に
なってしまうことが良くわかります。でも痛みが
ないと病気は治っていないのに、ついつい健康な人と勘違いしてしまいガチになってしまので、
ある意味こちらもその感覚に麻痺しちゃいけないいけないと言い聞かせています。

痛いと言われているときは、あー辛いんだなとか、苦しいんだなとか、こちらも察しがつくのですが、幸いにも今は痛みのコントロールが上手く
行っているので、本来の病状が決して良いとは
言えないのに、実感がないので逆に考えると
ちょっと怖いですよね。
2006/12/14(Thu) 01:14 | URL  | どらねこ #-[ 編集]
前向きなみづきさんに勇気づけられます。
みづきさんのパワーなら病気の方が恐れて消滅するのでは(^^)

早く痛みのコントロールができるといいですね。
2006/12/14(Thu) 02:39 | URL  | 匿名希望 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/14(Thu) 06:20 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/14(Thu) 08:47 |   |  #[ 編集]
内科医のMさんへ
すみません、教えていただいたブログを読みたいのですが、URLが分かりません。管理人のみ閲覧設定をせずに、URLだけでいいですから普通モードで投稿していただけませんか?よろしくお願いします。
2006/12/14(Thu) 11:32 | URL  | みづき #-[ 編集]
どらねこさん
まさにおっしゃるとおり。痛みがないと健康な人となんら変わりがないので、治ったような感覚に陥り、それがかえって危険だと思うときがあります。
2006/12/14(Thu) 11:36 | URL  | みづき #-[ 編集]
もう一度貼ってみますね。
すみませんでした( ̄Д ̄;;
これでいかがでしょうか?
もしかしたらもうご存知のところかもしれません。
この先生の、家族向けの緩和ケアの本『Q&A知っておきたいモルヒネと緩和ケア質問箱101』もわかりやすくておすすめです。
(みづきさんには簡単過ぎるかもしれません。)
2006/12/14(Thu) 16:18 | URL  | ミムラ #W8J0ugUE[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2006/12/14(Thu) 16:49 |   |  #[ 編集]
ミムラさんありがとうございます。今度は見れました。緩和ケアの先生が書いているので参考になる部分もありとてもいいブログを教えていただきました。ありがとうございました。

あやちゃん、いつもありがとう。提案どおりの服用試してみるね!ところで前にお願いしていた件はその後いかがかしら・・・?
2006/12/14(Thu) 18:22 | URL  | みづき #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可