西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

デパ地下めぐりで試食三昧の1日 はてなブックマークに追加
2006年11月09日 (木) | 編集 |
今日は完全に羽目をはずして自由を謳歌した一日であった。何をしたかというと、デパ地下めぐりで試食をしまくったのだ。食事療法をやるようになってからは悲しいことに、スーパーやデパ地下へ行ってどんなにおいしそうなものを目の前に出されても、普通の食材や味付けのものは食べられないので、試食はいつも断っていた。でも今日だけはいいよと自分で自分にお許しを与え、試食コーナーを見つけては試食しまくった。おかげで一通りデパートを回った頃には、おなかが一杯になってしまった(^^)。改めて今日感じたが、日本は試食天国だ。思い返してみると、アメリカでは試食というものをした記憶がない。一度だけスーパーでジュースか何か試飲をした記憶はあるが、試食をしたことは恐らく一度もないと思う。試食なんかさせてあげてしまうと、遠慮なく貧乏な人たちが押し寄せてくるからなのかもしれない。その点日本人は遠慮深いから、試食をさせてあげてもしないで通り過ぎる人がいるぐらいだ。かつて私もそうだった。今みたいに食に関して貪欲でなかったから、試食を勧められても食べないこともけっこうあった。今ではそんなもったいないことするなんて考えられない!!

今日一番試食をしまくったのは、実はコレド日本橋地下1階にあるパン屋である。有機フルーツを買いにコレド日本橋地下1階のいつものスーパーへ行こうとしたところ、パン屋の中の試食パンが目に止まり、買う気もないのに中へ入っていった。するとここのパン屋は気前がいいというか、かなり多くの種類のパンの試食ができるようになっていて、私は遠慮なくバクバクとありとあらゆるパンの試食をしたので、出て行く頃にはかなりおなか一杯になっていた。
よってせめてもの罪滅ぼしに、このすばらしいパン屋をここで宣伝しておこう。メゾンカイザーというパン屋なのだが、コレド日本橋というシチュエーションにありながら、かなりお得感のあるパン屋であった。味はおいしいのはもちろんだが、立地に似合わずかなりリーズナブルな価格設定になっていた。周辺のデパートに入っているパン屋よりも、同じ値段で一回りぐらい大きかった。ただ一つだけ難をいえば、全粒粉や小麦やライ麦の配合比率の表示がなかったことだ。店員に質問しても分からないということであった。お店によっては全粒粉35%とか、どこの小麦や塩を使っているとか、かなり詳細な表示をしてくれているところも増えてきているので、そこまで書いてくれると最高のパン屋になりえたかもしれない。そして私も、全粒粉比率が高いパンがあれば絶対購入したと思う。かなりパンを食べさせてもらったので何か一つぐらい買って帰ろうと思ったのだが、全粒粉を一部使ってます的な表示では買う気にはなれなかった。なぜなら恐らく20%とかかなり低い比率でしか使われていないと思うからだ。実際見た目にもそんな感じであった。私が欲しいパンは、全粒粉100%のパンである。しかしこれはほとんど不可能に近い。通常全粒粉パンとして売られているパンは、せいぜいいいところ35%である。だいたいは20%ぐらいというのが多い。だから私はネットで見つけたパン屋で、95%と65%というのがあるのでそれを購入している。いずれにせよ、今後はたまにここのパン屋に行っては、試食を楽しむことになりそうである(^^)。(もちろんたまにはちゃんと買ってあげようと思う)

今日は長い間行けていなかった歯医者にもようやく行くことができた。銀歯が取れたのはいつだったか・・・もう3ヶ月以上前のことだと思うが、銀歯がとれたので早速歯医者の予約を入れたところ、具合が悪くなり予約をキャンセルしたのであった・・・。それから結局行けずじまいで今日になってしまったわけだが、そう考えると3ヶ月以上も歯医者に行くことすらできない状況だったわけだ。それが今は、デパートへ行って2時間ぐらい歩けるようになったは、歯医者にも行けるようになったはで、やはり今回腸閉塞の手術をしたことで、かなりQOLがあがり、行動範囲が広がった。その点では本当によかったと思っている。
今日は羽目をかなりはずしてしまったので、明日からまた気を引き締めてがんばっていこうと思う。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/10(Fri) 01:26 |   |  #[ 編集]
みづきさんへ

元気になって本当によかった♪

日本橋のメゾンカイザーというパン屋、了解しました(^^)

会社の近くなので行ってみますね♪
2006/11/10(Fri) 03:17 | URL  | れお #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/10(Fri) 12:25 |   |  #[ 編集]
みづきさんが松坂屋で好きな店をみつけた喜びを綴った日記がありましたね。あの喜びの時間が再び訪れることを願っていました。嬉しくてたまりません。
お菓子のようなパンがおいしく感じられてたまらない時がありますよね、わたしもそうでした。試食だけで済ませたみづきさんはえらいと思います。
念願の歯の治療も始められて良かったですね。わたしは診療台にじっと座る自信が持てるまで、手術から半年以上かかりました。また、痛みを以前より敏感に感じるようになった気がしています。
2006/11/10(Fri) 14:40 | URL  | まる #-[ 編集]
腸閉塞の対策について知恵をお借りできないでしょうか。
激痛がお腹全体にひろがってのたうちまわる前に、わたしはまず胃(があると思われる場所)から痛み始めます。ひょっとしたら、この段階で大建中湯などの薬を飲めば、腸閉塞を回避できる可能性があるかも知れないと思いました。ご意見をいだけると助かります。
2006/11/10(Fri) 15:01 | URL  | まる #-[ 編集]
みづき、昨日は自由を謳歌したみたいで良かったね!たまには自分へのご褒美で、スキなものを食べてみるのも良いよね、私まで嬉しくなってしまいました。私も大のパン好き。今度コレド日本橋いってみようっと。
2006/11/10(Fri) 15:11 | URL  | もとみ #-[ 編集]
文章から明るさが伝わってきます^^ホントよかったですね。
2時間歩くのは病気が無い人でも大変。みづきさん、すごいと思います^^
2006/11/10(Fri) 21:08 | URL  | キワ #-[ 編集]
まるさんへ
勝手ながら腸閉塞についてのコメントは、ガンに関する質問でしたので、掲示板にまるさんの質問をそのまま投稿しておきました。問題があればすぐに削除しますのでおっしゃってください。私のコメントもそちらに書いてありますので、よろしければそちらをご覧ください。
http://bbs.kodama.com/bbs/cancer/

それと私は未だに診療台にじっと座れませんよ。だから常に外出するときは、円座を持参しています。もちろん歯医者にも持参しました。
2006/11/10(Fri) 22:23 | URL  | みづき #-[ 編集]
みづきがデパ地下を試食できたなんて!!それだけでもすごくうれしいです・・!
確かに試食があるのは日本だけのような気がするね。
2006/11/11(Sat) 01:14 | URL  | IS #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック