西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

中盤戦に差し掛かった はてなブックマークに追加
2006年08月14日 (月) | 編集 |
長いトンネルの中のちょうど真ん中に来たようだ。まだ出口の光は見えないが、回復基調にあることだけは確信できている。今日は一日中下痢とそれに伴う痔の痛み&通過痛に苦しんだ。頻繁に便が出るのは本当にたまらないが、でもつくづく出ないよりはいいと思った。同じ痛みでも前向きな痛みなので、まだ耐えやすい。
今日の下痢の原因となっているカマ増量が、いつの日に飲んだものなのかによって、この先のトンネルが長いか短いかが決まる。もし3日前に飲んだものが効いているのであれば、トンネルは長いであろう。なぜなら一番増量したのが昨日だからだ。昨日の増量分がこれから効いてくるとなると、かなり思いやられる・・・(^^;)。逆に、昨日飲んだものが今日の原因となっているのであれば、今日からすでにカマの量を減らしているので、2日ぐらいで出口が見えてくるかもしれない。でも、先日書いたように、私の場合判で押したように3日でカマ効果が出てくる体質なので、やはりそうなると前者かなあ・・・とほほ・・。
ということで、今もかなりおしりが痛くてつらいので、今日の報告はこれにて終了。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
早く出口が見えると良いね。
コーヒーエネマの行方は、排便時の冷や汗ということはない??300くらい汗かいているかも。
私も出産後切れ痔を経験したけど、すごい冷や汗をかいたのを思い出しました。
2006/08/14(Mon) 23:44 | URL  | みわ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/15(Tue) 22:58 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック