西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

びわ葉温灸タイムがさらにパワーアップ はてなブックマークに追加
2006年07月13日 (木) | 編集 |
candle.jpg


この写真なんだかお分かりであろうか?恐らく多くの人がこれを見て、想像してはいけないものを想像してしまったことであろう(爆)。私も今日母から「これパパからのプレゼントよ」って渡されたときは、第一声で「○○○みたいだね」と言ってしまった。そして思わず「あー、こういう黄金のりっぱなものが出ればなあ」と手を合わせて拝んでしまった・・・(^^;)。

そう、これはびわ葉温灸に欠かせない「ろうそく」である。しかも父手作りの蜜蝋ろうそくである。今となっては蜜蝋である必要はあまりなかったのだが(パパごめん!)、温灸をやり始めた当初はアロマ効果も期待して蜜蝋にこだわっていたので、それを聞いた父が早速大量の蜜蝋を購入し、せっせと作ってくれたのである。実際にその作っている様子は見ていないが、母から聞いたところによると、それはもう根気の要る作業だったようである。時間はかかるし、家中蜜のにおいで気持ち悪くはなるしで、ものすごく大変だったようだ。この場を借りて改めて御礼を申し上げたい。ありがとう!

実はこのろうそくは2本目で、最初のものは鉄製のカップに作ってあって、もっと太かった。使っていくうちに、芯がカップの底のほうに行ってしまい、火が付けにくくなったので、次回はできるだけ細いのを作って欲しいとリクエストした。そして今回そのリクエストに応え作られたものが、この写真のろうそくである。なんというすばらしい出来であろう!見た目にも完璧だったが、さっき早速これを使って温灸をやってみたところ、使用感も完璧だった。この細いろうそくを作るには、糸にゆっくり時間をかけてろうをくっつけていくという、気が長くないとできない大変な作業だったようだ。またまた大感謝だ。

すばらしいろうそくに加え、さらに温灸タイムをパワーアップさせてくれたのが、ジャズだ。私がさらに気持ちよく温灸を受けられるようにと、主人がジャズを耳元で流してくれた。特に夜に行う温灸タイムは、ジャズが良く似合う。ああ、これでバーボンを一杯やれたら最高なんだけどなあ。やっぱりジャズにはバーボンだよなあ(^^;)。
そんなわけで、ただでさえ気持ちよいびわ葉温灸が、さらにパワーアップして、極上のひと時を過ごすことができた。あまりの心地よさに、少しうとうとしてしまったぐらいだ。でも父の努力を無駄にしないためにも言っておくが、私は蜜蝋の臭いが大好きなので、たまに蜜蝋ろうそくの臭いを嗅いでは気持ちよくなっているのである(^^)。
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
お父様と、ご主人の、いっぱ~いの愛に包まれて、お灸効果アップですね。
 このロウソクを見つめて、イメージを高め、この様な、○○○が出るようになりますように・・・。
2006/07/13(Thu) 23:47 | URL  | サポーター #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/14(Fri) 06:08 |   |  #[ 編集]
みづきは本当に素敵な家族に囲まれているね。
ブログを読んでいるといつも心が温まるよ。
2006/07/14(Fri) 06:16 | URL  | テニスのみー #-[ 編集]
みんなの愛情を一身に受けて幸せ者ねえ~。羨ましいなあ~。よかったね、みづき。今日も素敵な一日を!
2006/07/14(Fri) 08:24 | URL  | あつこ #-[ 編集]
素敵なおとうさま!!
家族のやさしさってきっと何よりのパワーだと思います。
みづきが気持ちよくぐっすり眠れることをいつも願っています。
2006/07/14(Fri) 19:05 | URL  | りこ #-[ 編集]
スキー指導員だったお父様よね。お父様の気持ちのこもったろうそくだもん、きっとものすごい効果あり!!
そして私たちみんなの願いもこのブログにいっぱい詰まっているはず。
一心同体だと思って、バーボンはかわりに私が飲んでおくよ。haha
2006/07/15(Sat) 00:21 | URL  | みわ #-[ 編集]
みづきは世界に一つのものたくさん持っているね。これからもたくさん集めようね!きっとみづきだけに効くものたくさんあるよ。
2006/07/15(Sat) 06:32 | URL  | yuko #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック