西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています

音楽療法 はてなブックマークに追加
2006年07月08日 (土) | 編集 |
昨日の夜も相変わらず痛かったが、あのおとといの夜のような強烈な痛みはなかった。よってなんとか夜中一人で耐えられるぐらいの痛みであったので、主人を起こすことまではしなくて済んだ。
今日の日中も、午前中はまたもや圧迫痛で泣きが入ったが、お昼前に苦しい中なんとかエネマをやって便を出したので(エネマをやるのはとてもつらかったが、やらないともっとつらいと思ったのでがんばった)、圧迫痛からは解放され、午後は通過痛と闘った。でも通過痛のほうがまだマシだ。前にも書いたかもしれないが、通過痛のほうが痛み止めが多少は効果を発揮するからだ。そして何よりも、便がとりあえずは出たわけなので、精神的に楽になる。圧迫痛は、痛くて苦しい上に痛み止めも効かず、さらに便が出ない恐怖とも闘わなければいけないので最悪なのだ。

さて、今日のタイトルは「音楽療法」としたが、実は昨日の夜と今日の夕方と、2度音楽に救われた。昨日の夜なんか、聴きながら眠ってしまったぐらいだ。寝るときに少し痛みがあったので、主人がヒーリングミュージックでも聴いてみたらと、ヨセミテ(アメリカの国立公園)で購入したCDを持ってきてくれた。そのヨセミテの大自然を思い出しながら心地よい音楽に浸っていたら、どうやらいつの間にか眠っていたらしい。様子を見に来た主人の気配でハッと目が覚め、寝ていた自分に気がついた。
そして2度目は今日の夕方である。夕方の散歩に出る前にちょっと便が出てしまい、通過痛が始まっていたので危ないなとは思ったのだが、用事もあったので思い切って外出してみたが、やはり痛くて10分で戻ってきてしまった。すぐにお風呂を沸かし入ってみたが、珍しくお風呂もだめだった。急遽びわ葉温灸も試したが、それでも効果なし。
そこで再び音楽登場。先日友人がアンジェラ・アキのCDを送ってきてくれたので(○○ちゃん、ありがとう!)、それを早速聴いてみた。彼女の歌声は初めてだったが、耳障りの良い声で、とても心地よい音楽であった。音楽に集中していたら、痛みが和らいできたのだ。その前にボルタレンも飲んでいたので、その効果が出てきたのもあるかもしれないが、でも明らかに音楽を聴くことで痛みが和らぐのを感じた。

音楽療法という言葉はすでに知っていたが、その効果については半信半疑であった。もちろん音楽鑑賞が趣味の人には効果があるとは思っていたが、私は普段はそんなに音楽を聴く人ではないので、少なくとも私には効果はないものだと思っていた。ところが2度も実体験として音楽に救われると、やはり人間信じざるを得なくなる。どうやら私にはヒーリング系のミュージックが効果的のようだ。以前読んだ本で、音楽療法をやっていた人がいたが、その人はクラシック、中でもモーツァルトが大好きで、モーツァルトを聴いていると痛みが和らぐと言っていた。
当時ヨセミテで主人がCDを買ったときは「またこんなもの買ってえ・・」と思っていたが、まさかこんなときに役立つとは!!今後しばらくは音楽療法にはまりそうな気配である(^^)。さて今日もヨセミテを聴きながら眠りにつこうかな・・・
関連記事
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
みづき、音楽に救われたのね!よかったわ、ホントに。昨日のブログを読んでからずっと心配していたけど、安心しました。音楽に癒されながら痛みも軽減していくと良いね。それにしても、ダーリンはほんとにスゴい人だね!さすがミヅキの主治医さん♪
2006/07/08(Sat) 22:17 | URL  | もとみ #-[ 編集]
みずきさんはゲームはやりますか。以前痔の手術をした後おしりがいたかったのですが、病院でパソコンに入っている単純なゲームをしてみると不思議なことにしている間は全く痛くなくなった経験がありました。
2006/07/08(Sat) 23:40 | URL  | ゆき #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/08(Sat) 23:48 |   |  #[ 編集]
ほんとよかった、少しでも痛みを緩和できるアイテムが増えて。何かに気持ちが向いて、そこに集中できるといいのかもね。
そういえば、こないだ手術したとき(手術中にBGM流す病院だったんだけど)、その時たまたま昔良く聞いてたアーティストの懐かしい曲が流れたら、とたんに脈拍が落ち着いたのが自分でもわかった。
「わあ、懐かし~い」と思った瞬間にドキドキがおさまったの。音楽ってスゴイ!!
他にも何かないかなあ・・・思いついたらカキコしますね。
どうか穏やかな夜を・・・
2006/07/08(Sat) 23:56 | URL  | A2KO #LkZag.iM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/09(Sun) 00:05 |   |  #[ 編集]
音楽って、それを聴いていた当時のことを思い出すよね。思い出の曲をいっぱい聴いて、快い眠りを・・・
意外とサザンやゆーみんなんかもチャレンジしてみたら???
そうそう島倉千代子の「人生いろいろ」・・・昔歌ってたよね。うーん懐かしい。
ぜひレパートリーに入れて、痛みなんて吹き飛ばせ~
2006/07/09(Sun) 00:41 | URL  | みわ #-[ 編集]
この数日間、つらい長い時間をすごしているみづき、想像以上のつらさと闘っているんだと思います。でも、ひとつ方法がみつかってよかったね。みづきのつらさとは比べ物にならないけど、陣痛を、ラベンダーとENYAの音楽と腹式呼吸とイメージ療法?で乗り切ったことを思い出しました。アロマは治療上、やめてるんだっけ? すこしでも傷みがやわらいでいますように・・・。
2006/07/09(Sun) 01:19 | URL  | IS #-[ 編集]
よかった~、少し痛みが和らいだようで~。私も昨日からずっと心配していました。あ~、ホッとした。
私がみづきと言えば思い出す曲はサザンの「ミスブランニューデイ」です。学校の何かの旅行の時にみづきのクラスが踊ってたよね。私はあれを聞くと高校時代を思い出してトキメクよ。

今日は痛みがほとんどなくて済みますように。。。
2006/07/09(Sun) 06:33 | URL  | テニスのみー #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/09(Sun) 09:23 |   |  #[ 編集]
ちょっと痛みが和らいで本当よかった。私も2度目の出産の時には部屋でBGMをかけてくれて、それでずいぶん前よりリラックスできて、出産する人にBGMをかけるのを勧めたりしていたわ。みづきといえば私も「ミスブランニューデイ」思い出すわ。合宿の部屋で踊ってくれたよね!意外に80.90年代のポップスとかそういうのもいいかもよ。
2006/07/09(Sun) 09:59 | URL  | ふさふさ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/10(Mon) 09:57 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック