スポンサーサイト はてなブックマークに追加
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬ソナでQOL上昇! はてなブックマークに追加
2006年06月28日 (水) | 編集 |
すっかりこのブログで「良き夫」としての地位を確立?した我が夫だが、久しぶりに夫自慢をしてしまおう(^^)。
最近TVを見ていると、やたらに芸能パチンコの宣伝が目に付く。芸能人もあらたな市場を見い出し喜んでいることであろう。ある日、冬のソナタのパチンコ台の宣伝をやっていたのを見て、私がふと「あー、また冬ソナ見たいなあ」と言った。そしたらその数日後、なんと主人がサプライズで、冬のソナタのDVDをレンタルしてくれていたのだ!

いつも言っているように私の食事時間は毎食1時間かかる。毎日3時間貴重な時間を費やしているのだから、この時間を有効活用しない手はない。それなのに、その貴重な時間をいつもくだらない番組に費やしていた。特に朝食の時間は9時半ぐらいになってしまうため、ニュースがやっていない時間帯で、いつも見たくもないTV番組を見ながら食べていた。
だから、その朝食時に冬ソナを見れることは、私にとってはものすごいQOL(Quality of Life)上昇なのだ。毎朝散歩から帰ってきて朝食を食べるのが待ち遠しくなった。

このようにして、常に私のQOLアップを考えてくれている主人。本当にありがたい。それなのに、今朝少し主人に当たってしまった。なかなか便が出ず、痛みにイライラしていたので、ちょっとしたことがきっかけで、必要以上にきついものの言い方をしてしまった・・・。反省・・・。昨日、初心に戻ってがんばると宣言したばかりなのに、もう翌日からそれを忘れている。だめだな、私。今度こそ初心に戻ってがんばるぞ!
スポンサーサイト
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
この記事へのコメント
医者について
今年3月はじめ、足首の神経鞘腫(良性腫瘍)を取りました。診察時、病歴を聞かれ、腰椎椎間板ヘルニア、胃潰瘍、十二指腸潰瘍を告げておきました。足首の手術時、腰の背骨の間から半身麻酔をしたのですが、椎間板が3カ所飛び出ているため、針が入りませんでした。
病気を告げてあるのに、その患部へ針を刺そうとするので、大丈夫なのかと思っていたのですが、結局そこへは入らなかったんです。「あなた、だいぶ腰を痛めてるでしょう?」と言うので呆れました。既に腰のことは言ってあるので「おいおい」って感じです。人当たりのいい、評判の外科医ですけど、結局人間はそんなもんです。自分の身は自分で守る。これ、大事ですね。針は腰の患部より少し上に刺しました。
腫瘍が良性だとはっきり分かったのは、摘出後です。病名がはっきりしたのも。

ヘルニアでは検査とリハビリの病院を別にしているのですが、最初に両方でレントゲンを撮りました。被爆を最小限にしたいのは私も同じですが、医者に情報を伝えるのも必要なので、両方で撮らせました。

胃潰瘍も、胃カメラを飲んだわけですが、一回目から、1年半後、私としては同じ症状なので薬だけ欲しかったのですが、検査も必要かなということで、もう一回飲みました。「胃カメラを飲まずに状態が分かれば良いんですけど、お医者さんも見なければ状態が分からないでしょう?」ということです。
一回目の胃カメラで、内部の組織を一部取り、ガンの検査もしてもらってます。

ある程度は、情報を提供するということから、嫌な検査もしないといけない。そう思っています。治してもらえるなら、ですが・・・
2006/06/29(Thu) 04:47 | URL  | yas #Nc2AnN8g[ 編集]
ヨン様パチンコ台は、当然ながら大切なお顔部分にも釘を打ってあるので、ファンからかなりクレームがあったそうよ。自宅近くの寿司屋で聞いたミニ情報でした…。
2006/06/29(Thu) 08:14 | URL  | あつこ #-[ 編集]
ほんとに優しいダーリンだね。頭が良く、デキルだけでなく思いやりもある素晴らしいパートナー!みづき、幸せだね(^0^)p これからもどんどんダーリン自慢してね。楽しみにしています。
2006/06/29(Thu) 08:52 | URL  | もとみ #-[ 編集]
コメントを投稿
コメントの受付は終了しました
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。