スポンサーサイト はてなブックマークに追加
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
余命6ヶ月の宣告で複雑な心境です・・・ はてなブックマークに追加
2007年12月28日 (金) | 編集 |
zoukabara.jpg
<写真の説明>主人の友人が下さったバラなんですが、ものすごい精巧なつくりで、誰が見ても最初は生花だと思うのですが、実は造花なんです!

デパート通いをしていると調子よさそうなことを書いておいて、早速翌日から痛みが発生してダウン、今日はまあまあでしたが、この2日間は痛みが強く久しぶりに泣きました。実は泣くほど我慢しているのには理由がありまして、通っているマッサージ師の人から、けっこう治療効果が出ているので、今後痛みが発生するかもしれないけど、それは良い痛みなのでなるべく薬を飲まないで我慢できるところまでがんばってね、と言われていたからなんです。よっていつもだったらとっくにレスキューを飲んでいるぐらい昨日も痛かったのですが、泣きながらずっと我慢していました。でもさすがに夜の9時になって我慢も限界に達してしまい、レスキューを飲みました。今日またマッサージに行ってきたのですが、マッサージのおかげかどうかは分かりませんが、とにかく久しぶりに痛みが軽く、ブログを書ける状態になっています。

さて今日のタイトルはあまり喜ばしいものではありませんが、私の心境も正直複雑です。というのも、私が入っている保険には「リビングニーズ特約」がついているのですが、それは余命6ヶ月と宣告されると死亡保険金を前もって受け取れるというものなので、余命6ヶ月の診断書をもらう必要があります。この特約がついているというのはすでに知っていたのですが、今すぐお金が必要というわけではないし、当然前もってもらうということは少しは損をすることになるので、だったら私が死んだときに主人に満額死亡保険金としてあげたほうがいいなと思ったので、今まで請求していませんでした。しかしよくよく考え直してみると、とりあえず克服することを前提にがんばっているので、となると、リビングニーズはおろか死亡保険金さえ受け取れなくなってしまうではありませんか・・・!しかも40歳で満期になるので、あと2年もすれば満期になってしまいます。ということで、それに気づいた私はリビングニーズを請求することにしました。

そこで昨日の外来でH先生に改めて私の余命について聞きました。「先生はやっぱり余命6ヶ月ぐらいと思ってますよね・・・?」って。そしたら「腸閉塞も起こしているし、まあそうですね・・・」と言われました。それを聞いて、半分は「やった!これでリビングニースを請求できる!」と思いましたが、もう半分は「やっぱりそうか・・・」とがっくりする気持ちがありました。しかも先生は6ヶ月どころか実際はもっと短いとさえ思っている様子でした。まあ先日の入院で私が退院するとき、すでにH先生からは「なんとか今年の冬は越せそうですね」と言われていたので、そう思っていることは確実だったのですが、やはり改めてはっきり言われると複雑ですね・・・。やっぱり心のどこかで「そんなことないですよ、もうちょっと大丈夫ですよ」と言われることを期待していたのかもしれません。でも大丈夫ですよ、安心してください。もう言われ慣れているので、みなさんが思うほど私はダメージを受けていませんから。
でも悪いことばかりではなく、良いニュースもありまして、それは、また前回より胸水が少し減ったみたいです。生姜湿布を毎日一生懸命やった成果でしょう。やっぱり自然のお手当てって時間はかかるけど確実に効果を発揮するみたいですね。食事療法も然りですが。

あ、そうそう、例の毎日新聞の記事ですが、なんと明日の紙面の中面の「緩和ケア」というところに「美津子さん」という仮名で掲載されるそうです。1週間前にメールで連絡をもらっていたみたいなんですが、私がそのメールをチェックしていなかったので、突然お知らせする形になってしまいました。ごめんなさい。でも私自身もついさっき知ったのです。でも、ぎりぎりセーフで間に合ってよかったですよねー。先日のAさんの件もしかり、これまた神様のお導きな感じがしてなりません。最近いつもぎりぎりセーフでなんとか間に合うんですよね。ということで、興味のある方はどうぞチェックしてみてください。私の病気も、ぎりぎりセーフでなんとか克服できるといいのですけどー。
スポンサーサイト
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
だましだましなんとかがんばってます はてなブックマークに追加
2007年12月25日 (火) | 編集 |
clover.jpg
<写真の説明>テニスサークルの友人からもらったオーガニックコットンのタオルと、なんと5つ葉のクローバー!4つ葉でも珍しいのに5つ葉とは!これは絶対に幸せを呼び込んでくれるものと私に送ってくれたのですが、私もそうだと信じています

今日はクリスマスですね~。うれしいことに、今日は数人の友人からクリスマスプレゼントが届きました。本当にありがたいものです。順番にアップしていきますので待っててくださいね。
さて、私の最近の状況ですが、タイトルにも書きましたように、けっこう痛みはあるのですが、お風呂に入ったりして時間稼ぎをして、なんとかだましだましがんばっています。でも良いこととしては、ここ1週間ばかり、散歩として銀座のデパート通いをしています。よってだいたい毎日の行動パターンとしては、午前中は生姜湿布をした後朝食をとり、朝食後はだいたい痛みが発生するので1時間ぐらいダウンして、その後半身浴をして、昼食後3時間ぐらいデパートに散歩に出かけて、さすがにヘトヘトになって帰ってくるので帰ってきてしばらくダウン、それからまた半身浴をして夕食、夜に生姜湿布・・・と、こんな感じになってますね。両親が来る日は散歩を早めに切り上げて帰ってきて、その分マッサージとびわ葉温灸をしてもらいます。

思えば去年も確かこの時期にはかなり頻繁にデパートに行っていた記憶があります。ブーツを買おうと思って足しげく通っていたのですが、去年はとうとう買えなかったので、今年こそは絶対に買おうと思っています。年明けのバーゲンに照準を当てて、今は物色中です(笑)。やっと寒さにも慣れ、散歩に出る習慣がついてきているので、このペースを崩さぬようにしたいです。今までの経験から、せっかくいい調子になってきていいペースが出来上がってくると、必ず何か事件が起きて一からやり直し・・・ということになぜかなってしまうので、今度こそそうならないようにしたいです。でもこればっかりは運命だからどうしようもないんだよなあ~。
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
意識が遠のいて怖かった・・・(^^;) はてなブックマークに追加
2007年12月20日 (木) | 編集 |
santaflower.jpg
<写真の説明>高校テニス部一同から、こんなにかわいいクリスマスバージョンの花をもらいました!サンタさんの顔つきの籠がめっちゃキュート!(写真をクリックすると拡大します)

今日はものすごく変な体調の日でした。夜になってからは痛みも軽くなり、こうやってブログを書けるぐらいまで調子がよくなりましたが、日中は最悪でした。いや最悪なんてものではなくて、意識が遠のくという恐ろしい体験をしてしまいました・・・(^^;)。
お昼ごろに半身浴をしていたのですが、お風呂から上がったとたん気分が悪くなり、目が回ってきて、自分でも気を抜いたら絶対に意識を失って倒れるということが分かりましたので、とにかく目だけは閉じないでカッと見開いて、浴槽にしっかりつかまって落ち着くのを待ちました。2分ぐらいしてもなかなか良くならないし、身体を拭いていなかったので寒くなってきてしまったのですが、浴槽から手を離したら倒れそうだったので我慢して待ちました。だんだん立っているのも辛くなってきて、とにかくベッドに横にならなくてはと思い、濡れたままとにかく自分の部屋までなんとか歩いていき、即効で布団に入りました。そしたらやっと少しずつ意識がしっかりしてきて、気持ち悪いのもなくなってきました。1時間もしたらすっかり元に戻っていました。
でもふと思ったのですが、今日はこうして何事もなく終わったので良かったですが、そのときたった一人でしたので、これがもしもっと苦しくて大変なことになったときとかだったら完全にアウトだったなあと思うと、ちょっと怖くなりました。本当に苦しくて動けなかったら、電話があるところまでも行けなかっただろうし、たとえ行けたとしても話せなかっただろうし、話が飛びますがちょっとだけ老人の孤独死というものが分かったような気がしました(^^;)。まあだからといって、現時点で四六時中誰かにそばにいてもらうことも不可能ですので、まあそのときはそのときで運命だと割り切るしかありませんね。

こんなことがあったので、外出するのが怖かったのですが、どうも最近あまりにも動かなさ過ぎるのが不調の原因のような気がしていたので、用事もあったし、とりあえず十分な注意を払いながら、Kさんのお見舞いに午後病院へ行きました。いつもはKさんと楽しくおしゃべりしていると痛みも忘れるのですが、今日は痛みもあったし、また病室が暑すぎたせいもあって、途中でのぼせて気持ち悪くなってしまい、早々に引き上げてきました。外に出て涼しい空気を吸ったらとりあえず気持ち悪さは治りましたが、また軽い胃痛が発生しました。
そして次はマッサージ中のことです。いつもはマッサージぐらいでは汗をかくなどということは一度もなかったのですが、今日はなぜか汗をかき、再び変なのぼせ感がありました。

・・・とまあこんな感じで、自律神経失調症とでもいうのでしょうか、今日はものすごく変な調子でした。好転反応であったらいいのですが・・・。最近の生活から考えるに、あまりその可能性はなさそうですので、ちょっと心配です・・・。とくに最近頻繁に胃痛が発生するのが気にかかります。
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
緩和ケア病棟のクリパに参加してきました はてなブックマークに追加
2007年12月17日 (月) | 編集 |
makipan17.jpg
<写真の説明>私がいつも楽しみにしている友人からのパンが久しぶりに届きました!左はひよこ豆のトマトリュスティック、右はフルーツバゲットです。リュスティックはローズマリーが入っていて、ひよこ豆との相性もばっちり、超絶品でした!

昨日の絶不調から一転、今日は予想外に早くみなさんに良い報告ができてうれしいです。
今日は2週間前に退院されたAさんと久しぶりの再会で病院で待ち合わせしていまして、外出直前は相変わらずの不調だったのでものすごく気が重かったのですが、約束だったので無理やり外出しました。そしてちょうどタイミングよく今日は緩和ケア病棟でクリスマスパーティがあり、まだ入院中のKさんに誘われて参加してきました。

パーティは2時過ぎに始まりました。ワインとジュースで乾杯、ボランティアの方たち手作りのサンドイッチやケーキを食べながら(もちろん私は食べませんでしたよ(涙))、和やかな雰囲気でスタートしました。20畳ぐらいの談話室は、車椅子に乗った患者さんやベッドに寝たまま参加される患者さんやそのご家族で満杯状態でした。患者さんたちはほとんどの方がかなり具合が悪い方たちばかりなので、正直普通の人が見るとかなり強烈な光景だと思いますが、参加率の高さから、みなさんが心から今日のパーティを楽しみにしていたということが分かりました。理由は分かりませんが、私の隣に座っていた(患者ではない)女性はずっと涙を流していらっしゃいました。彼女につられ、私も患者さんやそれを囲んでいるスタッフの方たちを見ていたら、涙が止まりませんでした。パーティは先生と看護師さんたちの合唱やハンドベルの演奏、ボランティアの方たちの演奏などが30分ぐらいあり、その後は全員できよしこの夜を歌い、3時で終了となりましたが、私はお隣の女性とともに、最初から最後まで泣き通しでした(^^;)。でもこんなにも感動したパーティは初めてでした。先生も看護師さんもボランティアの方たちもみなさん私にとっては懐かしい面々で、またみなさんも私の参加を喜んで下さって、おかげさまで楽しいひと時を過ごさせていただきました。

それにしても本当に精神というものは恐ろしいですね。すっかり楽しい時間を過ごして免疫アップした私は、来るときはあんなに調子が悪かったのに、帰るときにはものすごく身体も心も軽くなっていて、なんと家に帰って荷物を置いて、そのままその足で散歩に出たのです。久しぶりに勝鬨橋まで往復しました。そして夜になってもこうしてブログを書く気力まで出させてくれるほど、今日のパーティは効果絶大でした。
今の私にはこういうものが必要なのかもしれませんね。あまりにも家に閉じこもりすぎている生活が問題なのかもしれません・・・。とはいっても、外出するほど調子はよくないし・・・。難しいです・・・。
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
調子悪いです・・・ はてなブックマークに追加
2007年12月16日 (日) | 編集 |
haseyuzu.jpg
<写真の説明>父の友人からいただいた柚子

ごめんなさい、久しぶりの投稿ですが、ブログを書くには調子が悪すぎです・・・。痛いし、おなかは張っていて苦しいし、何もやる気が起きず、すべてにおいて絶不調です・・・。先日はまたもや胃痛に襲われ、今回は2時間ぐらいで治まりましたが、なんだかいいことが何もなくて、散歩もあまり出かけられていません。
というわけで、次回はぜひ良い報告ができるようにしたいと思いますので、今日はこれで失礼します。みなさんはどうぞお風邪など引きませぬよう(祈)。
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
毎日新聞の取材を受けました はてなブックマークに追加
2007年12月12日 (水) | 編集 |
ocha.jpg
<写真の説明>今までに何回もいただいていますが、また銀行時代の先輩から中国のお茶をいただきました。いつもありがとうございます!

体調のほうは良くもなく悪くもなくという感じで相変わらずです・・・。気力もあるときとないときと日々変わり、やっぱり私にとってはこの寒さが一番の問題になっているようです・・・。なんだか入院中のほうがいろいろな面で充実していたような気がして、ちょっと複雑な気持ちです。

ところで突然ですが、おととい毎日新聞の取材を受けました。緩和ケアについての現状及び今後の課題などについて聞きたいということだったので、私で役に立つならどうぞということで快く引き受けました。私はとにかく自然療法をもっとこの世に広めていきたいという思いがありますので、そういうチャンスが少しでもあれば積極的に情報発信していきたいと思っています。今回の主題はそもそも緩和ケアについてだったので、当然そんなには自然療法の話には触れることはありませんでしたが、でも記者の方がものすごくよく勉強されていて、しかもかなり理解していらっしゃったので、私も気持ちよく話すことができました。自然療法の世界、特に現在私が一番信奉している森下自然医学は、ともすると宗教的と思われがちなのですが、記者の方がそこをきちんと一線引いて理解してくださっていたので、とてもうれしかったと同時に感心しました。しかも私の2年間のブログもほぼ全部読んだと聞いたときは驚嘆しました。

ところで、記者の方は私と瓜二つでした。玄関をあけて始めて見たとき、自分で「うわっ、私だ!」と思いましたから(笑)。世の中に自分とそっくりな人が3人いると言いますが、絶対彼女がその一人なんだと私は確信します(笑)。しかも聞いてみると大学も一緒、そして身長もまったく一緒でした。なんだか不思議な出会いでしたが、とてもさわやかな出会いでした。
記事については、掲載されることが決まりましたら、またここでお知らせします。前回は木村弥生さんでしたが、今度はどんな仮名になるのやら・・・乞うご期待ですね!
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
またもや原因不明の胃痛にやられましたあ・・・ はてなブックマークに追加
2007年12月09日 (日) | 編集 |
nagaimo.jpg
<写真の説明>いつも無農薬野菜をくださる母の友人から今回は長いもをいただきました

なんとか事なきを得ましたが、昨日はまたもや原因不明の胃痛にやられましたあ!昼過ぎに痛み出し、それから夜中までまったく起き上がれませんでした。激痛ではないのですが、とにかく胃が痛くて痛くて・・・という感じで、何もできませんでした。薬を大量に飲んでいるので、一応タケプロンという胃薬を飲んではいるのですが、やっぱり胃がやられるのでしょうかねえ。ゆたんぽで温めたら痛くなったので恐らく炎症を起こしていたと思われます。じっとしていれば数時間で治るだろうと踏んでいたのですが、とんでもない!12時間も痛みに苦しみました!!でもまあ、とにかく大事にならずに済んでよかったです。一時は、ちょうどガスも便もぜんぜん出ていなかったので、まさかまた腸閉塞じゃあないだろうなあとひやひやものでしたから・・・。でもそうでないのにそう考えると本当にそうなってしまうと思い、腸閉塞という考えは払拭しました。そして一生懸命、なんでもない、大丈夫、すぐに治る、と心の中で反芻しました。

というわけで、とりあえず今日はなんとか復活でき、予定通りマッサージも歩いて行って来ました。そしてマッサージといえば、地下鉄の駅の階段で胸水の溜まり具合をチェックするのが恒例となっているのですが、今日の感触では胸水の心配はなさそうです(^^)。それよりも足の筋肉が落ちまくっているため階段が上れないことをむしろ心配しなければいけないぐらいでした。
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
だいぶ気力が戻ってまいりました はてなブックマークに追加
2007年12月05日 (水) | 編集 |
hoshigaki.jpg
<写真の説明>銀行時代のお客さんが送ってくれた干し柿。今年はぶどうや桃など、なかなか入手できないたくさんの貴重な自然の果物を送ってくださいました。この干し柿も今までに味わったことのない「超」がつくおいしさで、まさに絶品そのもでした。本当にありがとうございます!

まだ調子は完全には戻っていませんが、それでもだいぶ気力だけは戻ってきたように思います。少し前でしたら「今日は寒いからいいっか・・・」とか「今日は痛いから辞めておこう・・・」といってベッドにただただ寝ていた私でしたが、最近はがんばって散歩に出られるようになりました。おとといは川向こうのリバーシティにあるスーパーまで、全行程約1時間半の買い物に久しぶりに行くことができましたし、今日も勝鬨橋まで往復50分の散歩に行ってきました。特に今日は外出するときにすでに痛みが発生していたにもかかわらず、気合で外出することができました。元気なときは30分で往復できる距離なので、50分かかかるというのはどのぐらいスピードが遅いか分かると思いますが、でも亀のようなのろさでも久しぶりに達成感を味わえて気持ちよかったです。

このように書くと「痛いときは無理しないほうがいいのでは・・・」と心配して書いてくださる方もいますが、今の私の場合ははっきりいって甘えているだけなので、少々無理して気合で出かけなくてはいけないということをご理解くださいね(^^)。その証拠に、歩いていても痛かったですが、でも結局寝ていても同じ痛さなので、であれば少しでも外の空気を吸って歩いて身体を動かしたほうがいいですものね。入院中はマッサージも病室まで来てもらっていて、退院してからも継続して我が家に来てもらっていたのですが、次回からは以前のように電車で通ってみることにしました。このように、ようやく身体を積極的に動かそうという気合が出てきました。あとは本調子が戻ってくるといいのですが・・・。まあ焦らずにゆっくりとやっていきます。ではでは、寒いので皆さんも風邪を引かないようにお気をつけください。
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
間に合ってよかった・・・・ はてなブックマークに追加
2007年12月02日 (日) | 編集 |
mitsukokiwi.jpg
<写真の説明>高校時代の友人が送ってくれた最高においしいキウイ。去年もたくさん送ってもらって今年も楽しみにしていたのですが、約束どおり今年も送ってもらいました(^^)。こんなに見事でおいしいキウイが埼玉県でできるなんて少々驚きですね

時間が過ぎるのはほんと早いですね・・・。まさか4日もブログを書いてなかったとはぜんぜん思いませんでした・・・。自分では2日ぐらいしかあけてないつもりだったのですが、前回の日付を見てびっくり。
私の体調のほうは相変わらずですが、まあなんとかやってます。

ところで今日は直感が働いたのか神様からのお導きがあったのか分かりませんが、なんとなく散歩に出られる雰囲気になったので、前回会えなかったAさん(実際には私が会いに行っているのはお姉さん)のところに顔を出してみようと病院へ行ったところ、ちょうどAさん(弟さん)が亡くなられたところに出くわしたのでした。私が到着した3時間前に亡くなられたそうで、今日行かなかったらAさんには連絡先を教えていなかったので2度と会えないところでした。そういう意味では、本当に間に合ってよかった。私が到着したときには、すでにもう退院の会計を済ませ、霊安室へ運ぶ業者を待っているという状態でしたから。

でも本当に不思議です。別に今日約束をしていたわけでもなく、それに今日行ったとしてもあと数時間遅かったらそれでも間に合わなかったわけで、まさに完璧な時間帯でした。おかげで今日無事Aさんに連絡先を渡すことができたし、最後に挨拶もできたので、私も肩の荷が下りてすっきりしました。Aさん(お姉さん)は75歳という高齢にもかかわらず約2ヶ月間つきっきりで看護されていてたので、とにかくゆっくりと身体を休めて欲しいです。そしてAさんのご冥福をお祈り申し上げます。
テーマ:ガン治療
ジャンル:ヘルス・ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。